窓の杜Logo
特集

スマートフォン“X02HT”対応ソフト特集 後編

Windows Mobile 6 Standard Editionを活用するためのソフトを14本紹介

(08/04/03)

X02HT
X02HT
 ソフトバンクのスマートフォン“X02HT”対応のソフトを紹介する特集記事の後編。ユーザーの手でソフトをインストールして機能を追加できるのがWindows Mobileの魅力だが、X02HTや同じくソフトバンクの“X03HT”、ドコモの“F1100”といった機種は“Windows Mobile 6 Standard Edition”(以下、WM6 Standard)という、より一般の携帯電話に近いタイプのスマートフォン向けのエディションが採用されているため、タッチパネルに対応しないなど従来のWindows Mobileとは異なる点も多く、WM6 Standard対応のソフトでなければうまく動作しない場合がある。そこで本特集では、X02HT専用ソフトやWM6 Standard向けソフトを前後編の2回にわたり紹介する。

 前編では、主にX02HT利用時のちょっとした不満点を解消するソフトを紹介した。後編となる今回は、RSSリーダーや地図検索ソフト、PIMソフトなど、X02HTをユーザーそれぞれの用途に合わせてより深く活用するために役立つ、さまざまなジャンルのソフト14本を取り上げていく。今回紹介するソフトは機種に依存しないWM6 Standard汎用ソフトが中心のため、X03HTやF1100のユーザーも参考になるはずだ。

□窓の杜 - 【特集】スマートフォン“X02HT”対応ソフト特集 前編
http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/03/27/x02htspecial_1.html



■目次


   
PCやWebサービスと閲覧状態を共有可能なRSSリーダー「NewsGator Go!」

「NewsGator Go!」
「NewsGator Go!」
 「NewsGator Go!」は、NewsGator Technologies, Inc.の提供するRSSサービス専用のクライアントソフトで、ローカルアプリとWebサービスの利点をあわせもったRSSリーダーだ。ローカルアプリならではの軽快な動作に加え、Webサービスと連動することで、Webアプリ版やPC用クライアントソフト「FeedDemon」、「Outlook」用プラグイン、POP受信といった同社の各種ソフト・サービスと、RSSフィードの登録内容や閲覧状況を共有できるのが最大の特長。記事の未読・既読情報の同期はもちろん、気になる記事をX02HT上で“クリップ”しておき、続きはPCでゆっくり読むといった活用が可能だ。

 また、本ソフト自体の機能も充実しており、単体でRSSフィードの追加や削除が可能なほか、フォルダを利用した登録フィードのグループ分けにも対応する。さらに、閲覧画面での画像表示や、Webブラウザーを使った記事本文の閲覧、指定間隔ごとの自動同期などの機能も備えている。


記事一覧   “記事の内容表示
記事一覧   記事の内容表示

【著作権者】NewsGator Technologies, Inc.
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】1.5.0.18271

□NewsGator - The RSS Company
http://www.newsgator.com/
□Mobile RSS Reader for BlackBerry Handhelds and Windows Mobile Devices with NewsGator Go!(ダウンロードページ)
http://www.newsgator.com/Individuals/NewsGatorGo/

   
ホーム画面に天気予報と各種ニュースを表示する「WSBHomePlugin」

「WSBHomePlugin」
「WSBHomePlugin」
 「WSBHomePlugin」は、ホーム画面に天気予報をアイコン表示したり、RSSから取得した記事タイトルをティッカー表示できるホーム画面用プラグインだ。本プラグインを組み込んだホーム画面のテーマファイルも同梱されており、OSの[設定]画面にある[ホーム画面]−[ホーム画面のレイアウト]から“WSBHomePlugin(Default)”と“WSBHomePlugin(Simple)”のいずれかを選択するだけで簡単に利用できる。RSSは国内のニュースサイトを集めた“プリセットチャンネル”から好みのサイトを1つ選択できるほか、URLの手動入力にも対応する。このほかにも、天気予報の表示地域や日数の指定、情報更新の間隔指定なども可能だ。


【著作権者】Yocchi 氏
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】1.01(08/02/15)

□* wasabi * X02HTのソフトを公開中
http://d.hatena.ne.jp/wasa_bi/

   
周辺施設を簡単に検索できるオンライン地図検索ソフト「モバイルGoogleマップ」

「モバイルGoogleマップ」
「モバイルGoogleマップ」
 Googleの地図検索サービス“Google マップ”専用のクライアントソフト。左ソフトキーに割り当てられた検索画面からは、住所のほか“東京タワー”などの施設名や、“コンビニ”“ホテル”といったキーワードによる複合検索が行えるので、たとえば“東京タワー コンビニ”で検索すれば東京タワー周辺のコンビニを探すことができる。また、WM6 Standard標準の「連絡先」に登録された住所データを利用して検索する機能も用意されている。

 表示された地図は、ナビゲーションボタンで上下左右に画面をスクロールできるほか、テンキーの[3]でズームイン、[1]でズームアウトが可能だ。さらに、通常の地図のほか航空写真の表示にも対応する。なお、本ソフトのダウンロードはPCからは行えず、X02HTで直接配布ページにアクセスする必要がある。


【著作権者】Google Inc.
【ソフト種別】フリーソフト(非商用の個人利用のみ)
【バージョン】2.0.0.12

□Google マップ
http://www.google.co.jp/gmm/

   
“●”に対応した“2ちゃんねる”専用ブラウザー「q2chwm」

「q2chwm」
「q2chwm」
 「q2chwm」は“2ちゃんねる”専用ブラウザー。複数スレッドを同時に開いておけるタブ表示に対応しているほか、レス表示画面では上下ナビゲーションボタンによるスクロールに加え左右ナビゲーションボタンを使ってレス単位の移動ができるなど、軽快な閲覧を支援してくれる。“●”こと“2ちゃんねるビューア”サービスに対応しており、サービスに加入していれば“dat落ち”したスレッドを閲覧できるのも特長だ。また、よく見るスレッドや“板”を登録できるブックマーク機能や、過去に表示したスレッドが自動登録されるキャッシュ機能、スレッド内検索や次スレッドの検索、“2ちゃんねる検索”を利用したスレッド名検索など、見たい情報をすばやく表示するための機能が充実しているのもポイント。

 ほかにも、NGワード指定、IDや名前などによるレスの抽出、書き込み時の定型文など、PC向けの専用ブラウザーにも匹敵する機能を搭載している。なお、ソフトバンク回線を利用した場合、“2ちゃんねる”の投稿規制により書き込みはできないが、送信方法に“IEみたいに送信(SoftBankのみ利用可)”を選ぶことで書き込める場合がある。


“板”の一覧画面   “スレッドの一覧画面
“板”の一覧画面   スレッドの一覧画面


【著作権者】yoshitomix 氏
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】0.0.5(08/03/22)

□FrontPage - ULTRAPOP.JP
http://ultrapop.jp/?FrontPage

   
専用サーバーを利用して高速な表示を実現したWebブラウザー「ibisBrowserDX」

「ibisBrowserDX」
「ibisBrowserDX」
 WM6 StandardにはWebブラウザーとして「Internet Explorer Mobile」(以下、IE)が標準搭載されているが、ページの読み込みや描画速度が遅めなほか、文字サイズの変更はできても画面全体の表示倍率は変更できないため、画像に表示面積を取られがちだ。そこでIEの代替としてお勧めのWebブラウザーが「ibisBrowserDX」だ。本ソフトは、専用サーバー上でHTMLの解析やレイアウト、圧縮などを行うことで、IEに比べ最大10〜17倍高速な処理が可能とされている。また、数字キーへの機能割り当てが工夫されているため、タッチパネルのないX02HTでも快適に利用できる。とくに、[1]と[4]に割り当てられた表示の拡大・縮小機能は、ページ全体をスムーズに拡大・縮小することでページ全体のイメージを把握しながら読みたい場所をすばやく表示できて便利だ。

 ほかにも、複数のWebページを同時に開けるタブ切り替え表示や、Webページの内容を画面の横幅に合わせて再配置する“ケータイビュー”、リンクの選択に便利な疑似マウスカーソル、GoogleやWikipediaなど各種Web検索を手軽に利用できる“クイックWeb検索”など、実用的な機能が多数用意されている。本ソフトはシェアウェアだが、1日5ページまでは無料で試用可能だ。

 なお、X02HTで利用可能なWebブラウザーとしては、W-ZERO3シリーズでおなじみの「Opera Mobile」も存在する。PC用Webブラウザーに近い機能を備えたソフトだが、X02HTでは文字間に余分なスペースができるなど、日本語表示が崩れる場面がある点には注意が必要だ。


“ケータイビュー”による表示   “「Opera Mobile」
“ケータイビュー”による表示   「Opera Mobile」


・「ibisBrowserDX」
【著作権者】(株)アイビス
【ソフト種別】シェアウェア 月額315円(税込み)または年額3,000円(税込み)
【バージョン】5.2.2

□ibisBrowser Personal Editon
http://ibis.ne.jp/browser/

・「Opera Mobile」
【著作権者】Opera Software ASA.
【ソフト種別】シェアウェア 24米ドル
【バージョン】8.65

□Opera Mobile download
http://www.opera.com/products/mobile/products/


お詫びと訂正: 記事初出時、「ibisBrowserDX」の表示の拡大・縮小機能のキー割り当てを“[1]と[2]”と記載しておりましたが、正しくは“[1]と[4]”になります。お詫びして訂正いたします。
   
“青空文庫”収録作品をルビつきで楽しめるテキストビューワー「青空子猫」

「青空子猫」
「青空子猫」
 著作権が切れた文学作品などを集めた電子図書館サイト“青空文庫”で配布されている、独自タグによるルビつきのテキストファイルに対応したテキストビューワー。縦書き表示にも対応するほか、本文やルビのフォントとサイズ、行間などを細かく指定できるのも特長だ。通常、横書き用フォントを縦書き表示に利用した場合、句読点の位置が不自然になってしまうが、本ソフトでは句読点の位置が適切に調整されるためため、美しい表示で作品を楽しめる。

 また、独自のライブラリ機能が搭載されており、複数のテキストファイルを登録して管理することが可能。そのほか、終了時の表示位置を記憶しておいて次回起動時に続きから読める“自動しおり”や、タイトルバーを消して画面を広く使える全画面表示など、読書を快適に楽しむためのさまざまな機能が用意されている。また、青空文庫専用のダウンロードソフト「PocketSkyView」と組み合わせれば、青空文庫から作品を直接ダウンロードしてすぐに読むことができて便利だ。


ライブラリ画面   “「PocketSkyView」を利用すると青空文庫から作品を直接ダウンロードできる
ライブラリ画面   「PocketSkyView」を利用すると青空文庫から作品を直接ダウンロードできる


・「青空子猫」
【著作権者】catproject、秋山 貢 氏
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】1.26(08/03/08)

□catproject
http://www.lares.dti.ne.jp/~k-akixx/
□青空文庫 Aozora Bunko
http://www.aozora.gr.jp/

・「PocketSkyView」
【著作権者】Mikio Fukushima 氏
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】0.7(08/03/14)

□Smart-PDA.net ─ Smart-PDA.net
http://smart-pda.net/

   
EPWING形式に対応した電子辞書検索・閲覧ソフト「EBPocket free」

「EBPocket free」
「EBPocket free」
 
図版、音声、動画の表示・再生にも対応
図版、音声、動画の表示・再生にも対応
 EPWING形式に対応した辞書を検索・閲覧するためのソフト。「広辞苑 第六版」をはじめとする市販の電子辞書や、インターネット上で無償配布されている辞書データなどを利用して、X02HTを本格的な電子辞書として活用できる。通常の前方一致検索のほか、完全一致や後方一致、文字を入力するにしたがって検索結果が絞り込まれていくインクリメンタルサーチ、複数の辞書を対象に検索できる串刺し検索、クリップボード検索など、高度な検索にも対応する。

 また、辞書データに含まれる図版の表示や音声および動画の再生に対応しており、編集部にて「広辞苑 第六版」で動作確認したところ、図版、音声とも問題なく利用できたほか、動画に関しても“マイ ドキュメント”フォルダに自動コピーされた動画ファイルを各種メディアプレイヤーから再生できることを確認した。

 なお、EBPocketシリーズにはシェアウェアの上位版も用意されており、こちらはロゴヴィスタ製の電子辞書やPDIC形式の辞書データにも対応している。また、PDIC形式の辞書データを利用するなら、PDIC形式専用でフリーの辞書検索ソフト「pDice」もお勧めだ。


・「EBPocket free」
【著作権者】hishida 氏
【ソフト種別】フリーソフト(非商用に限る)
【バージョン】1.29(07/11/11)

□EB series support page
http://www31.ocn.ne.jp/~h_ishida/
□FPWBOOK(EPWING形式の辞書データの紹介ページ)
http://openlab.ring.gr.jp/edict/fpw/

・「pDice」
【著作権者】Jiro 氏, Aquamarine Networks.
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】0.1.0(07/09/23)

□アドエス小物日記
http://pandora.sblo.jp/
□アドエス小物日記 pDice 0.1.0
http://pandora.sblo.jp/article/5559260.html

   
複数のアラーム設定やスヌーズにも対応するアラームソフト「Schedy Mobile」

「Schedy Mobile」
「Schedy Mobile」
 通常のアラーム機能に加え、指定時刻にアプリを自動実行できる多機能アラームソフト。WM6 Standard標準のアラーム機能では複数のアラームを設定できないが、本ソフトなら複数のアラームを設定しておき個別にオン・オフを切り替えられるほか、1回限りや平日のみ、月ごとといった細かいスケジュール設定にも対応する。アラーム音にはWAVE/MP3/WMA/MIDIなどのファイルが指定でき、バイブレーションの指定も可能だ。さらに、アラームを一度止めたあと、10分後に再度通知する“スヌーズ”機能にも対応する。また、アプリを自動実行するための“タスク”機能では、データファイルを指定して拡張子の関連付け起動を利用したり、起動オプションを設定することも可能となっている。

 なお、本ソフトはアンインストールの際、設定したアラームやタスクが自動削除されないため、あらかじめすべてのアラームやタスクを削除するのを忘れないよう注意が必要だ。


【著作権者】fewbits.com
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】1.0.4.0 beta(08/03/15)

□www.fewbits.com - Products
http://www.fewbits.com/products.aspx

   
暗号化で大切な情報を保護できる階層型メモソフト「Koeda for X02HT」

「Koeda for X02HT」
「Koeda for X02HT」
 外出先でX02HTを利用してさまざまなWebサービスを利用するときに困るのが、IDやパスワードの管理だ。すべてを暗記できるのが理想だが、覚えきれずにテキストファイルなどにメモしている人も多いのではないだろうか。そんな人に活用してほしいのが、暗号化機能を備えたメモソフト「Koeda for X02HT」だ。ツリー表示でメモを階層管理でき、個々のメモファイルを個別に暗号化できるのが最大の特長。

 また、本ソフトはメモの階層管理にメモを保存するフォルダの構造をそのまま利用しており、個々のメモファイルも通常のテキストファイルなので、作成したデータをPCやほかのアプリで活用しやすいのもうれしい。さらに、メモ単位での検索・置換機能や、全メモを対象にした検索機能を搭載しているのも便利だ。なお、本ソフトのメモ保存フォルダに別のアプリで作成した拡張子txtのファイルがあると、本ソフト上でメモとして認識されるが、このとき拡張子が大文字だと動作に不都合が生じるため注意。

 また、本ソフトは.NET Compact Frameworkで開発されており、X02HTにインストールされた実行ファイルをWindows XP/Vista上でも利用できることを、編集部にて確認した。想定外の利用方法のため一部に機能制限はあるものの、暗号化済みのファイルをPC上でも参照できるのは便利だ。X02HTが故障し、メモリカード上の暗号化ファイルを閲覧できないといった万一の事態に備えるため、インストール後は実行ファイルをPC上にバックアップしておくことをおすすめしたい。


【著作権者】tnoho 氏
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】0.0.3(08/01/13)

□のほほんと、できたらいいな・・・
http://d.hatena.ne.jp/tnoho/
□tnoho.com - ダウンロード
http://www.tnoho.com/modules/mydownloads/viewcat.php?cid=2

   
ナビゲーションボタンを使ってすばやく入力できる金銭管理ソフト「moneymemo」

「moneymemo」
「moneymemo」
 X02HTには標準で「Excel Mobile」が搭載されており、ちょっとした出納管理にも活用できる。しかし、外出先などでこまめに入力しようとすると、数字キーで入力できる金額はともかく、明細の入力などがわずらわしく感じてしまう。そんなときに便利なのが「moneymemo」だ。本ソフトの入力画面は、金額を除く種別・口座・日付・費目分類・費目詳細・備考の各項目を、左右ナビゲーションボタンで選択候補からすばやく入力できるように工夫されている。選択候補に目的のものが見つからない場合は新規入力することになるが、一度入力した項目は次から選択候補に表示されるようになるため、使い込むほどすばやい入力が可能となる仕組みだ。

 また、金額入力欄に数式を入力して、計算結果を金額として登録する機能も備えている。入力したデータは、月・週・日単位で一覧表示できるほか、口座・費目別の集計が可能。さらに、データの保存にはタブ区切りのテキストファイルが利用されているため、PC上での編集や活用も容易だ。


一覧表示   “口座別の集計
一覧表示   口座別の集計


【著作権者】annin102(闇忍 十封) 氏
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】0.9.1(07/10/22)

□闇忍日記
http://d.hatena.ne.jp/annin102/

   
月表示画面で予定名を確認できる予定表ソフト「Offisnail Date for WM6Std」

「Offisnail Date for WM6Std」
「Offisnail Date for WM6Std」
 WM6 Standard標準の「予定表」はシンプルなぶん動作が軽快なのが特長だが、1カ月表示がアイコン表示のみだったり、1週間表示で複数の予定名を同時に確認できないなど、複数日の予定を概観する用途にはあまり向いていない。しかし、「Offisnail Date for WM6Std」なら1カ月表示や1週間表示で日々の予定名が表示できるため、複数日の予定をひと目で確認可能だ。

 また、効率よく予定データを入力できるのも特長。1日表示のタイムライン上で時刻を選んだあと決定ボタンを押せば、新規作成画面を開かずタイムライン上で直接予定名を入力できる。そのほか新規作成画面では、利用頻度の低い入力項目を省略しつつ配置を最適化することで、入力項目を1画面に収めるといった工夫が凝らされている。さらに、本ソフトのデータは「予定表」と互換があるため「Outlook」を導入したPCと同期できるほか、「予定表」との併用も可能。

 なお、各種PIMデータの検索や、予定データと仕事データの同時表示など、PIMに関するより高度な機能を利用したい場合は、同じく「予定表」互換のシェアウェア「Agenda One」の利用を検討してみるとよいだろう。


週間表示   “1日表示
週間表示   1日表示


・「Offisnail Date」
【著作権者】Offisnail 氏
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】0.92β(07/09/30)

□Offisnail
http://www.offisnail.info/
□Date & Note & Contact WM6スタンダード版 : Offisnail
http://www.offisnail.info/archives/2007/09/30/date_note_contact_wm6/

・「Agenda One」
【著作権者】Developer One, Inc.
【ソフト種別】シェアウェア 29.95米ドル
【バージョン】2.1.8309(08/02/05)

□Developer One : Award Winning Pocket PC & Smartphone Software Featuring Agenda One, Agenda Fusion 8 and CodeWallet Pro! iPhone Applications coming soon!
http://www.developerone.com/
□窓の杜 - 【NEWS】X02HTでPIMデータの検索を可能にする統合PIM管理ソフト「Agenda One」
http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/11/26/agendaone.html

   
発車までの時刻をカウントダウン表示する列車時刻表ソフト「NexTrainSP」

「NexTrainSP」
「NexTrainSP」
 
ホーム画面に時刻表を表示できる
ホーム画面に時刻表を表示できる
 これから発車する電車やバスの発車時刻を表示しつつ、発車までの残り時間をカウントダウン表示するリアルタイム時刻表ソフト。発車時刻までの残り時間をひと目で確認できるので、移動中の行動予定などが立てやすく、電車などの乗り継ぎミスを防ぐのに役立つ。複数の時刻表データを登録しておけば左右ナビゲーションボタンで簡単に切り替えることができ、乗り換え駅到着時に次の電車までの待ち時間などをすばやく調べることが可能。各時刻表の背景色や背景画像などを変更できるので、ひと目でどの時刻表を見ているのか判別しやすいのもうれしい配慮だ。

 また、専用のホーム画面用プラグインを組み込んだテーマファイルが同梱されており、OSの[設定]画面にある[ホーム画面]−[ホーム画面のレイアウト]から“デフォルト-NextrainSP”を選択することで、ホーム画面上で時刻表を確認できるようになる。なお、本ソフトを利用するには専用の時刻表データが必要となるが、「TrainConv」などの変換ソフトを利用することでインターネット上の時刻表を変換することが可能。


【著作権者】Flat-Six 氏
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】3.1a(08/02/16)

□Windows Mobile で...
http://flatsix.blog.shinobi.jp/
□窓の杜 - TrainConv
http://www.forest.impress.co.jp/lib/home/mptrnspt/transport/trainconvexp.html

   
画面の配色とホーム画面の壁紙を自由にカスタマイズできる「Theme Creator」

「Theme Creator」
「Theme Creator」
 WM6 Standardはテーマファイルを変更することで、画面の配色やホーム画面の壁紙をカスタマイズできる。「Theme Creator」はPCを利用して、このテーマファイルを作成するためのソフトだ。“Lime”や“Orange”などあらかじめ用意された15種類の色の組み合わせから配色を選べる“かんたん設定モード”と、文字や項目選択時の反転表示、ホーム画面の背景や分割線、タイトルバーなどの個々の要素を個別に色指定できる“詳細設定モード”という2種類のモードが用意されている。簡単操作モードで大まかな配色を決めたあと、詳細選択モードで細部を調整するといった使い方も可能だ。

 壁紙の変更は、画面左上にあるテーマのプレビュー表示に画像をドラッグ&ドロップするだけでOK。画像が大きすぎる場合には、画面の横幅に合わせて自動的に縮小してくれる仕組みだ。このほか、画像の拡大・縮小や表示位置の調整、明るさや彩度の変更にも対応する。さらに、本ソフトで作成したテーマはインストール用のCABファイルとして出力できるので、X02HTへの導入も簡単だ。


【著作権者】avi 氏
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】0.28(07/11/08)

□shino-blog
http://blogs.shintak.info/
□[App] Theme Creator 略して「てまくり」(ダウンロードページ)
http://blogs.shintak.info/articles/ThemeCreator.aspx

   
iPod・PSP用動画も再生可能なプレイヤー「CorePlayer Mobile for SmartPhone」

「coreplayer」
「coreplayer」
 
YouTube動画の検索・再生が可能
YouTube動画の検索・再生が可能
 X02HT搭載の「Windows Media Player Mobile」(以下、WMP)は、W-ZERO3シリーズなどに搭載されている同ソフトに比べ、MPEG-4やH.263、Motion JPEG、AACなど、より多くのファイル形式に対応しているのが特長だが、iPod・PSP用などH.264形式の動画ファイルには対応していない。また、省電力機能により再生中に画面が消えてしまったり、アプリを終了するたびに再生位置が初期化されてしまうなど、本格的に動画を再生するには使いづらい部分もある。そこで動画再生にお勧めのプレイヤーが「CorePlayer Mobile for SmartPhone」だ。動画・音声など計30種類以上の形式に対応し、Windows Mobile向けプレイヤーとしてはトップクラスの動画再生パフォーマンスを備えている。さらに、“YouTube”のモバイルサイトを利用して動画を検索・再生するための専用インターフェイスも組み込まれており、検索には日本語も利用可能。

 なお、本ソフトの動画再生能力を最大限に活かすためには、[メニュー]−[ツール]−[詳細設定]−[項目選択]−[ビデオ]の[ビデオ出力]を[Raw フレームバッファ]に変更する必要がある。また本ソフトはダウンロード販売されており、試用版は用意されていない。


【著作権者】CoreCodec, Inc.
【ソフト種別】ダウンロード販売(29.95米ドル)
【バージョン】1.2.2 build 3852(08/04/02)

□CorePlayer - Home
http://www.coreplayer.com/

■おわりに

 本特集では前後編の2回にわたり、X02HTユーザーを中心としたWM6 Standardユーザーへ、スマートフォンをより便利に、より多機能にしてくれるソフト29本を紹介してきた。

 X02HT登場当初は、WM6 Standard用ソフトはOSのリリースが先行していた海外製のものばかりで国内のソフトはほとんどなく、不自由を感じる場面も少なくなかった。しかしX02HTの発売から半年以上が過ぎた今では一通りのソフトが出揃ってきた印象があり、本特集では紹介しきれなかったソフトも多い。また、最近ではW-ZERO3シリーズ用に開発されたソフトでもWM6 Standard対応をうたうケースが増えつつある。X03HTやF1100といった新機種も登場し、今後さらなる充実が期待できそうだ。

 そこで本特集の最後に、こうした魅力的なソフトの数々を紹介している個人サイトや、X02HTの製造元である“HTC Corporation.”製品ユーザーのためのファンサイトといった、ユーザーコミュニティサイトを紹介する。自分の好みや用途によりマッチしたソフトや、新作ソフトを探す手がかりとしてもらえれば幸いだ。

 もちろん、窓の杜でも引き続きWM6 Standardに対応したソフトを紹介していく。W-ZERO3シリーズ向けとして紹介しているソフトでも、WM6 Standardに対応していればX02HTでも動作検証する予定なので参考にしてほしい。

□よっしーログ
http://d.hatena.ne.jp/egom/
□htc Fan Site - Unofficial User's Site
http://www.htc-fan.jp/
□Softbank X02HT まとめサイト - トップページ
http://www41.atwiki.jp/x02ht_matome/
□窓の杜 - 「Pocket PC/Windows Mobile」ジャンルのソフト記事 INDEX
http://www.forest.impress.co.jp/article/index_winmob.html

(霧島 煌一)




トップページへ
特集INDEX へ
Copyright ©2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.
窓の杜編集部へのご連絡について