窓の社Logo
最新の記事
・ NEWS ・
多摩地区だけはやたらと詳しい3D地球儀ソフト「TAMA World Wind」
マックロソフト、“IntelleMouse Nasubi”に対応した「IntellePoint」を公開
どこか今ひとつ物足りないテキストエディター「秀九エディタ」
信濃前司行長、「平家物語」で一ノ谷の平家本陣に脆弱性が存在することを公表
イソプレス、でっち上げサイト「窓の社(まどのやしろ)」を例年どおり更新(窓の杜)
・ ヤシロ啓発キャンペーンプレゼント ・
ケータイ型電卓リローデッド
・ 記事アクセスラソキソグ ・
実写最強! ケンカゲーム「小市民ファイト2004〜開幕編〜」がトップ (05/04/01)
これまでの窓の社
2004年
2003年
2002年
 
NEWS (05/04/01 0:00)

どこか今ひとつ物足りないテキストエディター「秀九エディタ」

使おうと思えば使えるが、進んで使いたくはない微妙な完成度を誇る

「秀九エディタ」v1.0
「秀九エディタ」v1.0
 どこか今ひとつ物足りないテキストエディター「秀九エディタ」v1.0が、1日に公開された。Windows XPに対応するフリーソフトで、偏執部にて本当にWindows XPで動作するか相当しつこく確認した。作者のホームページからあと少しでダウンロードできそう。

 「秀九エディタ」は、一通りの機能は揃っているものの、どこか今ひとつ物足りないSDI形式のテキストエディター。作者によると、SDIは“Sukoshi Dake Iketenai”の略で、完璧を目指さずあえて不十分な箇所を残しているのが中吉のようでイイ、とのこと。Windowsの定番テキストエディターを意識したのがバレバレなソフト名が特長。

 起動はそこそこに早く、また巨大なテキストファイルを検索する際のスピードもまぁまぁ。行番号やルーラーを表示できるのは当然で、UnDo/ReDoも行えるが、回数が約100回に定まっているのは正直どうよ。また、正規表現による強調表示にも対応しているわりに、拡張子ごとに強調語を切り替えられないのは惜しいよね。

 さらに、ショートカットキーのカスタマイズもサポートするが、カスタマイズした組み合わせは3つまでしか記憶できないのは謎の仕様と言える。そのほか何とマクロ機能もあるが、マクロファイルの5〜6行目まで実行したところで音を上げて終了するのはやめてちょうだい。


【著作権者】のんたん 氏
【対応OS】Windows XP(偏執部にてWindows XPでしつこく動作確認)
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】1.0(05/04/01)

□次世代の定番を目指すテキストエディター「秀九エディタ」
http://hp.♭ector.co.jp/authors/VA050401/

(右川 敬峰)

 

トップページへ
Copyright ©2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.
編集部への連絡は mado-no-yashiro-info@impress.co.jp まで