REVIEW(10/01/19)

同じジャンルのソフトを探す(システム・ファイル)

Windows Vista/7でも[Backspace]キーで1つ上のフォルダ階層へ移動「HTGBack」

使い慣れたWindows XPのエクスプローラと同様の操作を実現

「HTGBack」 「HTGBack」

タスクマネージャから終了する必要があるので注意 タスクマネージャから終了する必要があるので注意

 「HTGBack」は、Windows Vista/7のエクスプローラで、[Backspace]キーによる親フォルダへの移動を可能にするソフト。Windows 7に対応するフリーソフトで、編集部にてWindows Vistaでも動作を確認した。作者のWebサイトからダウンロードできる。

 Windows XPのエクスプローラでは、現在開いているフォルダの親フォルダへ移動する“上へ”のショートカットキーとして[Backspace]キーが割り当てられていたが、これがWindows Vista/7では[Alt]+[↑]キーへと変更されてしまい、[Backspace]キーには“戻る”が割り当てられた。

 この仕様変更はIEと操作を統一するためと思われるが、押さなければならないキーが増えた、使い慣れたWindows XPとは動作が違うといった理由で、以前のショートカットキーへ戻したいユーザーも多いのではないだろうか。

 そんなときに便利なのが「HTGBack」だ。本ソフトを起動してエクスプローラー上で[Backspace]キーを押せば、Windows XPと同様に親フォルダへ移動できるようになる。

 ただし、本ソフトはユーザーインターフェイスを一切もたず、終了させたい場合はタスクマネージャなどを利用する必要があるので注意。

【著作権者】
HowToGeek.com
【対応OS】
Windows 7(編集部にてWindows Vistaで動作確認)
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
-(10/01/11)

(柳 英俊)