窓の杜Logo
オンラインソフトの基礎知識

パッケージソフトとオンラインソフトの違いとは
パソコンを便利な道具に変化させる「ソフトウェア」
OSやビジネスソフトに多い「パッケージソフト」
かゆいところに手が届く「オンラインソフト」
オンラインソフトの入手に便利な「ソフトライブラリ」

ソフトの入手と料金の支払い方法
パッケージソフトの種類
オンラインソフトの種類
シェアウェア料金の支払方法
海外製ソフトの支払方法

これだけ知れば楽々ダウンロード
ダウンロードのしくみとコツ
「ダウンロードサイト」を利用しよう
ソフトのダウンロード手順
画像やテキストのダウンロード方法

失敗しない解凍とインストール
ファイルの拡張子をチェックしよう
圧縮ファイルの解凍方法
EXEファイルのインストール手順
手動インストールのしかた

もう悩まないソフトの起動と削除
ソフトを起動させるには
ソフトが動かないときは
DLLとランタイムをインストール
使わないソフトを削除するには

使いこなしたいヘルプとバージョン
ヘルプを読んでソフトを活用
αバージョン、βバージョンの意味を知る
古いソフトはバージョンアップしよう
 
ヘルプ INDEX へ戻る
 
失敗しない解凍とインストール

 
圧縮ファイルの解凍方法
 

 ファイルの拡張子が“.LZH”“.ZIP”なら、それは「圧縮」されたファイルです。圧縮とはファイルのサイズを小さくする方法のことで、ダウンロードが速くできるようになり、複数のファイルをひとまとめにもできます。

 圧縮とは逆の「解凍」(または展開)作業をすると、圧縮する前と同じ状態に戻ります。解凍をするには専用のソフトが必要なので、まだパソコンに圧縮・解凍ソフトが入っていないときは、まずは圧縮・解凍ソフトをインストールしてください。

 圧縮ファイルの拡張子が“.EXE”の場合は、圧縮・解凍ソフトがなくても自動で解凍できる「自己解凍形式」がほとんどです。解凍だけされるものと、すぐインストールがはじまるものの2パターンあり、解凍だけの場合は、プログラム本体が現われてすぐ使えるか、“SETUP.EXE”というファイルが現われてインストール作業が必要かに分かれます。“SETUP.EXE”が現われたら、これをクリックすればインストールがはじまります。

インストールのコツ5カ条
1
まずは添付説明書を読もう
  ひととおり読むのはもちろん、インストール時の注意事項はとくにしっかり読もう。ソフト作者が言うとおりにインストール作業を行えば安全で確実。自己流はパソコントラブルの元。ソフト作者のホームページを読むとより詳しい情報が手に入ることが多い。
2
“SETUP.EXE”ファイルを見つけよう
  ダウンロードしたファイルを解凍して、“SETUP.EXE”が出てきたらこれをダブルクリック。インストールが開始される。
3
インストール前にほかのソフトを終了させておく
  インストール中にほかのソフトが動いたままだとパソコンが混乱し、インストールに失敗することがある。インストールの前にほかのソフトを終了させておこう。
4
ショートカットアイコンは好みで設定
  インストーラが付いていないソフトのときは、自分でプログラムファイルのショートカットを作ろう。作り方は簡単。プログラム本体を右クリックして、「ショートカットの作成」を選ぶだけ。できた「ショートカット」を、デスクトップやプログラムメニューに登録しよう。
5
インストール後は圧縮ファイルを削除
  ダウンロードした圧縮ファイルはもう使わないので捨ててもOK。解凍後に出てくる“SETUP.EXE”は、添付説明書などに「アンインストールに使う」と書いてなければ必要ない。


EXE形式の解凍方法

1.拡張子がEXEの場合は解凍ソフトがなくても解凍できる。ダブルクリックで解凍開始

2.フォルダを指定するダイアログが出たら、デスクトップやマイドキュメントなど作業がしやすいフォルダを[参照..]ボタンで指定する。複数のファイルが解凍される場合が多いので、新しいフォルダ名も指定する(\マークはフォルダの階層)

 

 

LZH、ZIP形式の解凍方法

1.解凍ソフトがないときはインストールが必要。窓の杜のソフトライブラリ「圧縮・解凍・ファイル操作」からダウンロード

 
2.インストール後は、圧縮ファイルをダブルクリックするだけで解凍される。解凍ソフトのショートカットをデスクトップに置き、圧縮ファイルをドラッグ&ドロップする解凍方法もある


注意:上記操作方法はWindows XPの場合です。
他のOSでは操作方法が異なる場合があります。




ヘルプ INDEX へ
トップページへ

Copyright ©2012 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.
編集部への連絡は お問い合わせはこちらをクリック まで