特集

ラジオを手軽に聴取・録音!“radiko.jp”関連ソフトリンク集

使いやすい単体プレイヤーやAndroid用アプリ、録音ソフトなど

(11/07/21)

“radiko.jp” “radiko.jp”

 IPサイマルラジオ“radiko.jp”の実用化試験配信が、2010年3月15日に8都道府県の13放送局で開始されてから1年と4カ月が経過した。その間、2010年12月の本格実用化を経て、現在は19都道府県の地域で46局の放送を無料で聴取可能になっている。本サービスは、住環境の問題などでラジオを聴取しにくかった人たちの助けになったのはもちろんのこと、雑音のないクリアな音声やAM放送をステレオで聴取できることに魅力を感じた聴取者もいるだろう。

 また先の東日本大震災によって、手軽で正確な情報元としてラジオの良さが再認識されたのも記憶に新しい。“radiko.jp”を運営している(株)radikoも、大震災数日後からしばらくの間“radiko.jp”の放送を全国で聴取可能にしたほか、現在も期間限定で東日本大震災の被災地区にある局の放送を全国へ配信するなど、需要に応えている。

 “radiko.jp”関連ソフトもバージョンアップや新作の公開が続いているので、今回あらためて、窓の杜で紹介した“radiko.jp”プレイヤーの記事のリンク集を作成した。標準の方法よりももっと手軽に“radiko.jp”を利用したい人や、新たに自分の地域で放送が聴取可能になった人、深夜放送を予約録音して聴取したい人など、ひとりでも多くの“radiko.jp”聴取者のお役に立てばうれしい。

単体プレイヤーで手軽に聴取

ミニプレイヤー型や番組表一体型など用途に合わせて表示を切り替え「radiro」
使い勝手のよい番組表のほかオフタイマー機能も備える
“radiko.jp”公式プレイヤー「radikoガジェット」
聴取している局の番組表を表示できる公式ソフト
“radiko.jp”のほか東日本大震災被災地区の放送も聴取できる「MuRadiko」
メニューに表示される放送局一覧を自分好みにカスタマイズ可能
“radiko.jp”だけでなく全国のコミュニティFMも聴取できる「らじっ娘」
1つのプレイヤーで2種類のIPサイマルラジオを聴取できる

Webブラウズしながらの“ながら聴き”に便利

「Google Chrome」のツールバーボタンで聴取できる「radiko player」
放送中の番組名などを一覧表示する機能も備える
「Firefox」のアドオンバーで聴取できる「Radikox」
「Firefox」の起動と同時に気に入っている局を聴取開始できる
「Sleipnir」のサイドバーで聴取できる「PersonalChannel」
「Sleipnir」のサイドバー内に“radiko.jp”の再生画面を表示する

外出時もAndroid端末で聴取

“radiko.jp”公式アプリで聴取できる「radiko.jp for Android v2 (NEW)」
1週間分の番組表を表示できるほかるオフタイマー機能も備える
東日本大震災被災地区の放送を聴取できる「radiko.jp 復興支援プロジェクト」
岩手・宮城・福島・茨城各県の放送を日本全国で聴取可能

リアルタイムで聞けないときは予約録音

MP3/MP4/AAC/FLV/WAV形式で録音できる「Radika」
予約録音後にWindowsをシャットダウンできる機能も備える
聴取している番組を録音できる「Radikool」
指定したキーワードが番組名などに含まれる番組を録音予約する機能も

(橋本 崇史)