週末ゲーム

2D横スクロールシューティングゲーム「SATAZIUS」

13種類もの武器を使い分ける楽しさを味わおう

(12/05/18)

タイトル画面

 『週末ゲーム』では、インターネット上でたくさん公開されているゲームのなかから、編集部がピックアップした作品を毎週紹介していく。今回は、13種類の武器を使い分けて戦うのが楽しい2D横スクロールシューティングゲーム「SATAZIUS」を紹介しよう。

性能が異なる武器を使い分けて戦うシューティングゲーム

複雑な地形が特徴的な2D横スクロールシューティングゲーム 複雑な地形が特徴的な2D横スクロールシューティングゲーム

ステージの最後には強大なボスが待ち構えている ステージの最後には強大なボスが待ち構えている

 「SATAZIUS(サタゼウス)」は、全6ステージのクリアを目指す2D横スクロールシューティングゲーム。弾の飛ぶ方向や威力が異なる13種類の武器を組み合わせられる楽しさ、複雑な地形をもつステージが多く繊細な操作を求められるという緊張感、そして閉じる壁や吹き出る炎といった多彩な仕掛けによってプレイヤーを熱くさせてくれる。3Dやムービーを使った演出はなく、少々地味な印象もあるが、実に丁寧に作り込まれているグラフィックも魅力。障害物がないことが多い縦スクロールシューティングとは違った面白さと難しさ味わえる。難易度は高めだが、繰り返しプレイして地形を覚えることで生き残れるようになっていくため、やり込み度も抜群だ。

 なお、本作は有償の同人ソフトで、パッケージ版が1,890円(税込み)で委託販売されているほか、ダウンロード版も1,575円(税込み)で購入できる。購入方法の詳細は作者のWebサイトを参照してほしい。2ステージまでプレイ可能な無料の体験版もあるので、気になる人はまず体験版をプレイしてみよう。

最大13種類の武器が登場し、組み合わせを自分で決められるのが面白い 最大13種類の武器が登場し、組み合わせを自分で決められるのが面白い

 本作最大の特徴と言えるのが、メインウェポンが4種類、サブウェポンが6種類、チャージウェポンが3種類と合計13種類もの武器が用意されていること。メインウェポンとサブウェポンは通常ショットとして同時に発射される武器で、チャージウェポンはゲージを消費して使う強力な武器だ。武器は各ステージの開始時に選ぶ仕組みで、初期状態では8種類からの選択だが、ステージが進むごとに選べる武器は増えていく。ステージの内容や好みに合わせて変更していけるのが面白い。なお、サブウェポンは同時に2種類を装備し、ステージ進行中も相互に切り替えて使うことが可能だ。

 操作はゲームパッドやキーボードに対応しており、キーボードでの操作は、カーソルキーで自機の移動、[Z]キーでショットの発射、[X]キーでチャージウェポンの発射、[C]キーでサブウェポンの切り替えとなっている。チャージウェポンは画面右下のチャージウェポンゲージが溜まると使用可能だ。なお、ショットは押しっぱなしで連射できる。

 武器は、威力が高く前方に強いもの、威力は弱いが上下左右に弾が飛ぶなど攻撃範囲が広いもの、敵を自動的に追尾してくれるもの、障害物に張り付き上下の敵に有効なものにほぼ分けられる。全方位から敵が出てくるので、最初は攻撃範囲が広い武器を選んだほうが先のステージまで進みやすい。なお、敵や敵弾、壁や山といった障害物に触れるとミスとなり、少し前の地点から再スタートとなる。残機がゼロのときにミスをするとゲームオーバーだ。コンティニューは9回まで可能となっている。

仕掛け満載な地形の把握が攻略のカギ

開閉する壁や巨大な炎などステージにはさまざまな仕掛けがある 開閉する壁や巨大な炎などステージにはさまざまな仕掛けがある

各ウェポンのアイテムを8つ以上取るとレベル3となり、攻撃がかなり強化される 各ウェポンのアイテムを8つ以上取るとレベル3となり、攻撃がかなり強化される

 ステージ攻略でもっとも大切なことが、地形の把握だ。どのステージも複雑な地形となっており、ちょっとでも触れるとミスになってしまう。さらに、撃つほど細かく砕けていく岩、破壊して抜けようとすると今度は天井が落ちてくる柱、画面の左右から飛び出す巨石、吹き上げる炎、火山、開閉する壁、機体を引き込む滝のように流れる水など、多彩な仕掛けが用意されている。初プレイではある程度のミスは覚悟して、どこにどのような仕掛けがあるのか覚えることに集中したい。

 もうひとつの攻略のポイントが、特定の敵、またはアイテムボックスを破壊すると出現するアイテムの存在だ。青がスピードアップ、灰色がスピードダウン、赤がメインウェポンのパワーレベルゲージ(以下、ゲージ)上昇、緑がサブウェポンのゲージ上昇、黄がチャージウェポンのゲージ上昇、Sと書かれた紫色のアイテムは攻撃を1発のみ耐えられるシールドの装着、星印が各ステージに10個存在するボーナスアイテムでステージクリア時に獲得数に応じてスコアが加算される。

 重要なのが各ウェポンのゲージで、ゲージ0から3がレベル1と初期状態、ゲージ4〜7がレベル2となり発射される弾の数が多くなるなど武器が強化される。満タンの8ではレベル3となってさらに武器が強化されるが、一定時間が経過するとレベル2に戻る。レベル3の状態でさらに該当する武器のアイテムを取れば、レベル3は継続される仕組みだ。ちなみに、ミスをするとそれぞれのゲージが2つも減ってしまう。連続ミスは避けたいところだ。

Sと書かれたアイテムは1度だけ攻撃を防げるバリア。必ず取っておきたい Sと書かれたアイテムは1度だけ攻撃を防げるバリア。必ず取っておきたい

各ステージに10個あるボーナスアイテムを探すのも楽しい 各ステージに10個あるボーナスアイテムを探すのも楽しい

 また、チャージウェポンは敵や敵弾を一掃できる強力な武器。使用するためのチャージウェポンゲージは時間経過で自動的に溜まっていくが、ショットを撃たないと溜まるスピードがアップする。敵がいない場所はショットを撃たず、ゲージを溜めるのに活用しよう。

 難易度は“EASY”“NORMAL”“HARD”“INSANE”の4種類が用意されているが、HARDはNORMALを、INSANEはHARDをクリアしないと出現しない。このほか、自機のスピードが最高のときスピードアップアイテムを取るとボーナス点が加算、シールド装備中にシールドアイテムを取ると加算など、豊富なボーナスシステムもあり、ハイスコアを目指すのも面白い。リプレイを保存できたり練習モードが用意されているなど、システム面も充実。非常に完成度の高い2D横スクロールシューティングだ。

【著作権者】
ASTRO PORT
【対応OS】
Windows 2000/XP
【ソフト種別】
ダウンロード販売 1,575円(税込み)ほか
【バージョン】
-

(芹澤 正芳)