週末ゲーム

縦スクロールシューティングゲーム「Blaynix」

極太レーザーで敵を破壊する快感に酔おう!

(11/11/11)

タイトル画面

 『週末ゲーム』では、インターネット上でたくさん公開されているゲームのなかから、編集部がピックアップした作品を毎週紹介していく。今回は、ショットとレーザー、ボムを駆使して敵を倒していく縦スクロールシューティングゲーム「Blaynix」を紹介しよう。

ショットとレーザーで敵を倒していく爽快シューティング

爽快感バツグンの縦スクロールシューティングゲーム 爽快感バツグンの縦スクロールシューティングゲーム

四隅からドリルが突き出るなどステージごとにある仕掛けや演出も見どころ 四隅からドリルが突き出るなどステージごとにある仕掛けや演出も見どころ

 「Blaynix」は、全5ステージのクリアを目指す縦スクロールシューティングゲーム。敵機を倒し続け、ステージの最後に待ち構えるボスを倒せばクリアとオーソドックスな内容ながら、ワイドに広がる通常ショットおよび前方に発射される極太レーザー、敵機をまとめて倒せるボム、そして攻撃力が一時的に大幅アップする“オーバードライブ”によって気持ちよく敵機を撃破していけるのが魅力だ。ゲームは2D縦型で進行するがグラフィックには3Dがふんだんに使われており、自機が画面の奥へと降りていく、または奥から手前に敵機が迫ってくるといった凝った演出でプレイヤーを楽しませてくれる。難易度は低めで敵機が大量に出現し、シューティングが苦手な人でも爽快感を味わえるのもポイントだ。

 操作は、カーソルキーで自機の移動、[Z]キーで連射しやすい通常ショット、[Z]キーの長押しで前方に集中して発射される極太のレーザー、[X]キーで画面全体に攻撃できるボムとなる。レーザーの発射中は自機の動きが遅くなるので、敵機が多い場面で使うとピンチに陥りやすい。耐久力の高い敵機が現れたときをメインに使っていこう。一方で、自機の動きがゆっくりになるのは敵弾に囲まれたときに細かく避けやすいというメリットもある。

 ボムは、敵機を倒すことで増加する“ボムゲージ”が溜まると使える仕組みで、ゲージの右隅にある四角い部分が黄色に変われば使用可能となる。さらにゲージを満タンにすると“STANDBY”と表示され、この状態で[X]キーを押すと“オーバードライブ”モードとなり、通常ショットやレーザーの攻撃範囲が広くなるなど自機がパワーアップ。オーバードライブは、ボムゲージの下にあるゲージが切れるまで続く。敵機に囲まれた場面を切り抜けるときや、ボスに大ダメージを与える切り札として有効だ。さらに、オーバードライブ中にボムゲージを再び満タンにすれば、オーバードライブの時間を引き延ばせる。

 また、ボムを使える状態で敵機や敵弾に触れると溜まったボムゲージがゼロになるのと引き替えに、バリアを自動で展開してダメージを防いでくれる効果もある。ボムの使えない状態で敵機や敵弾に触れるとミスになり、残機がゼロの状態でミスをするとゲームオーバー。コンティニューは9回まで可能だ。なお、初期の残機数は2となっている。

通常ショットは攻撃範囲が広く、大量のザコ敵を倒すのに有効だ 通常ショットは攻撃範囲が広く、大量のザコ敵を倒すのに有効だ

レーザーは威力が高く、耐久力の高い敵機を倒すのに便利 レーザーは威力が高く、耐久力の高い敵機を倒すのに便利

パワーアップアイテムを逃さず、敵機をすばやく倒すのがポイント

 攻略のポイントになるのは、まずステージの途中に出現する中型機を倒すと落とすパワーアップアイテムを逃さないこと。パワーアップアイテムを取ると、通常ショットの攻撃範囲が広がり、レーザーも太くなるため敵機を倒しやすくなる。もうひとつは、敵機はすばやく倒すこと。敵機が登場してから倒すまでのスピードが早く、さらに接近して倒すほどボムゲージが多く溜まるためだ。とくにオーバードライブ中は攻撃力が大幅にアップするため、どんどん敵機を倒してボムゲージを上げることができる。ゲージが“STANDBY”状態になったら、すぐに使うという繰り返しで進めていけば、攻略は楽になる。

敵機をすばやく倒すほど獲得できる得点が高いのもポイント 敵機をすばやく倒すほど獲得できる得点が高いのもポイント

オーバードライブは自機が強化され、獲得できる得点もアップする切り札的なモード オーバードライブは自機が強化され、獲得できる得点もアップする切り札的なモード

 また、スコア稼ぎに徹底的にこだわれるのも面白いところ。敵機が出現してから倒すまでの時間が早いほど獲得できるスコアが増える仕組みで、最大で基本得点の16倍にまで上がる。また、敵機を倒すと得点アイテムが放出されるが、これは敵機に接近して倒すほど放出量が多い。この得点アイテムは、自機が近付くと自動的に回収でき、1個につき100点加算されるほか、画面右上にあるカウンターが1ずつ増えていく。このカウンターはボス戦時にカウントダウンタイマーとなり、ボスを倒したときの数値が基本得点に掛けられる。たとえばカウンターが100の時点でボスを倒せば、ボス撃破時の得点が100倍になるといった具合だ。ちなみに、カウンターはタイマーという位置付けではあるが、ゼロになってもペナルティはない。ボスを倒したときに獲得できるのが基本得点のみになるだけだ。

 なお、カウンターはボムを所持した状態で攻撃を受けると約5分の1、ミスをすると約2分の1も減少してしまう。高得点を狙うなら、なるべくミスせずにボスまでたどり着くことが大切だ。このほか、ボムゲージがSTANDBYの状態では、得点アイテムによるカウンター増加が2倍になるほか、敵機を倒したときの得点倍率も最大32倍までアップ。さらにはオーバードライブ中はカウンター増加が8倍になり、得点倍率も最大128倍まで上昇と、スコアを大幅に稼げる。その上オーバードライブ中は、敵機に攻撃を撃ち込むだけでも得点が加わり、レーザーの根元の発射部分を敵機に当てれば1万点も加算されるという大盤振る舞いだ。

 このほかにも、各ステージには“B”と書かれたボーナスキャラが複数隠されており、レーザーの発射部分を当てると出現させられる。連続で出現させるほど獲得できる得点がアップするため、ステージクリアに慣れてきたら、ボーナスキャラ探しに挑戦してみるのも面白い。

ステージの最後には強力なボスが待ち構えている ステージの最後には強力なボスが待ち構えている

 本作は、クリアを目指すだけなら難易度はそれほど高くなく、コンティニューの回数も9回と多めで、シューティングがそれほど得意ではない人でも完全クリアまでたどり着きやすい。しかも爽快感が高いので、シューティングの楽しさを気軽に味わってみたい人にオススメ。その一方で、難易度は“NORMAL”と“HARD”という2種類が用意されており、HARDではかなり難易度がアップするなど、シューティング好きでも満足できる完成度だ。NORMALでもミスをせずハイスコアを狙おうとすると、かなりのやり込みが必要。クリアまでの道のりはそれほど難しくはないが、コダワリ出すと奥が深い、そんなシューティングゲームとなっている。

【著作権者】
zakichi 氏
【対応OS】
Windows XP/Vista
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
1.1(11/05/31)

(芹澤 正芳)