今日のお気に入り

パソコンのキーボードでピアノを練習「ピアノ・パッド」

両手を使って実際のピアノ風に弾いてみよう

(12/10/12)

「ピアノ・パッド」 「ピアノ・パッド」

 パソコンのキーボードを鍵盤に見立てて演奏できるソフト。キーボードの[1]から[Z]キーまでの段にピアノの鍵盤が1音ずつ割り振られているため、両手を使って実際のピアノのように弾くことが可能。

 キーボードの[1]の段と[A]の段は黒鍵、[Q]の段と[Z]の段は白鍵となっている。本ソフトの画面はピアノの鍵盤が2段で表示されており、各鍵盤上には割り当てられているキーも示されている。押したキーに合わせて対応する音が鳴ると同時に、鍵盤部分に赤線が引かれる仕組みだ。複数のキーを同時に押せば、和音を奏でることも可能。ソフト上で演奏可能な音域は5オクターブ分用意されているが、キーボードのキー数の関係で同時に演奏できるのは3オクターブ弱となる。鳴らす音の範囲を変更したい場合は、画面上の任意の鍵盤をマウスクリックすればよい。音色は、グランドピアノ、パイプオルガン、チェレスタ、アコースティックギター、琴の5つが用意されている。

 ウィンドウを最大化表示できるので、ピアノや音楽キーボードがない家庭でも子どものおもちゃとして使うことができるだろう。また、鍵盤楽器の初心者が仕事の合間に練習したり、ギターなどで弾いているコードが正しい音かどうかを確認するといった使い方もできそうだ。芸術の秋、本ソフトを使って音楽に親しんでみてはいかがだろうか。

【著作権者】
(株)ユアネーム
【対応OS】
(編集部にてWindows 7で動作を確認)
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
-

(小松 佳那)