今日のお気に入り

PC環境の各種情報を一覧表示・CSV出力「PCAsset」

CPU・メモリ・アプリ・ネット関連などの情報を一括取得、LAN内PCの情報収集にも

(10/12/09)

「PCAsset」v1.0.0 「PCAsset」v1.0.0

 使用しているPC環境の各種情報を一覧表示したりCSV出力することができるソフト。搭載CPUやメモリ量などのハードウェア情報から、WindowsやIEのバージョン、プロダクトID、インストール済みアプリケーション名、またIPアドレスやMACアドレスなどのネットワーク関連情報も一括取得して閲覧したり、CSV形式で保存できる。たとえば会社や学校のPC管理者にお勧め。また、個人でもPCを買い換える際などに、古いPC環境の各種情報を記録しておきたいような場合にもいいだろう。

 使い方は簡単。起動するとPC内の情報がウィンドウにリスト表示され、ファイルメニューから[保存]を選べばCSV形式でデスクトップに出力できる。情報の項目は多岐に渡るが、それぞれ“Soft”“Hard”“LAN”“Environmental”“Device”“Shared”“WMI”といったグループに分けられ、グループごとに絞り込んで表示することが可能。

 設定により、保存先フォルダを変更できるほか、起動時にCSVファイルへ自動保存して本ソフトを自動終了させることも可能。これにより、別のソフトからスクリプトなどで呼び出して使ったり、たとえば本ソフトをLANの共有フォルダ内に置いておき、クライアントPC上から起動すればそのPCの情報をCSV化して収集することもできるわけだ。そのほか、保存のタイミングを指定秒数遅らせるオプションもある。

 なお、一覧表示される情報にはWindowsのプロダクトIDが含まれており、また環境変数の中にはアプリケーションのパスワード文字列が暗号化されずに含まれていることもあるので、出力したCSVファイルを第三者に見せるような際には注意。動作にはVB 6.0ランタイムが必要。

【著作権者】
みじまり工房 氏
【対応OS】
Windows 2000/XP/Server 2003/Vista/7
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
1.0.0(10/12/06)

(川原 徹也)