今日のお気に入り

ブックカバーを手軽に自作できる「MS Excel」用マクロ「カンタンブックカバー」

文庫&新書サイズ対応、表紙と裏表紙で1〜2枚の好きな画像を使える

(10/10/28)

「カンタンブックカバー」 「カンタンブックカバー」

折り方の図解 折り方の図解

 ブックカバーを手軽に自作できる「Microsoft Excel(以下、MS Excel)」用のマクロ。好きな画像を使ってA4用紙に印刷し、折り畳んで使用する。文庫・新書の両サイズに対応しており、表紙と裏表紙で1枚または2枚の任意画像を指定することが可能。たとえばネット購入した書籍などでブックカバーがついていなかった場合や、書店でつけてもらったブックカバーを汚損してしまったりデザインが気に入らないときなどにお勧め。

 初回起動時には「MS Excel」上で本マクロの動作を許可する必要がある。最初に現れる新書サイズ用シートには、サンプル画像として桜の写真が表示され、右側の[作成]ボタンを押せば自分で用意した好きな画像に差し替えられる。また、画像下方の“Spring”と書かれた領域は、位置やフォント、色、文字列の内容を自由に編集可能。[印刷プレビュー]ボタンでプレビュー確認後、A4用紙に印刷できる。

 表紙と裏表紙で2枚の異なる画像を使いたい場合は、[新書2]のシートに切り替えればOK。サンプル画像として京都の街並みの写真などが用意されている。同様に、文庫本サイズのカバーとして、画像1枚用および画像2枚用のシートもある。印刷後の折り方は別シートで図解されているので、戸惑うことなく作成できるだろう。

 なお、本マクロの動作には「MS Excel 2007」が必要。

【著作権者】
e-AND 氏
【対応OS】
(編集部にてWindows 7上の「MS Excel 2010」で動作確認)
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
-(10/10/18)

(川原 徹也)