今日のお気に入り

意図しないシャットダウンや再起動を抑止「ちょっと待った」

Windowsの自動更新などによる終了処理を一時延期、落ちると困るサーバーPCに

(10/10/18)

「ちょっと待った」v1.0.0.0 「ちょっと待った」v1.0.0.0

Windows Vista/7では全画面表示の警告が出て終了処理が中断 Windows Vista/7では全画面表示の警告が出て終了処理が中断

 意図しないWindowsのシャットダウンや再起動を抑止できるソフト。Windowsやセキュリティ対策ソフトの自動更新機能などによる強制的な終了処理を、一時的に延期することが可能。たとえば特定の時間帯には常に必ず稼働していないと困るサーバーPCなどにお勧め。

 使い方は、ただ起動しておくだけでOK。手動や自動にかかわらず、シャットダウン・再起動・ログオフなどWindowsの終了処理を行おうとすると、Windows XPの場合は自動的に処理がキャンセルされる。一方Windows Vista/7の場合は、シャットダウンできない旨の警告表示が現れて終了処理が一時中断される。ただしこの場合は、画面下部のボタンを押して強制的に終了処理を継続することも可能。

 こうして終了処理を検知してキャンセルや中断を行うと、その日時がウィンドウ内に記録表示される。無人運転のPCなどでは、ユーザーが戻ってきたときにいつ終了処理が行われようとしたかを一目で把握できるわけだ。本ソフトを終了すれば、通常通りシャットダウンや再起動ができるようになる。

 なお筆者が試したところ、Windows環境やプログラムの起動順などによっては、本ソフトでWindowsの終了処理を中断しても、起動していたほかのアプリケーションやセキュリティ対策ソフトなどは終了してしまうことがあったので注意。動作には.NET Framework 4が必要。

【著作権者】
ユウちゃん 氏
【対応OS】
Windows XP/Vista/7
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
1.0.0.0

(川原 徹也)