今日のお気に入り

現在実行中のプログラムをスタートアップ登録「StartUpEntry」

ウィンドウ一覧から選んで簡単登録、“すべてのユーザー”のスタートアップへも

(10/03/01)

「StartUpEntry」v1-0-1-102 「StartUpEntry」v1-0-1-102

 現在実行中のプログラムからスタートアップへ簡単に登録できるソフト。インストール時にはスタートアップへ登録しなかったオンラインソフトを試用後に登録したくなったときなどにお勧め。

 最初に[リストを更新]ボタンを押すと、現在開いているウィンドウのタイトルと実行ファイル名が一覧表示される。リストから1つを選ぶと対象のウィンドウイメージがサムネイル表示されるので確認し、すべてのWindowsログオンユーザーまたは現在のユーザーいずれかのスタートアップへの[登録]ボタンを押せば、ショートカットを登録できる。

 すべてのユーザーまたは現在のユーザーのスタートアップフォルダをそれぞれエクスプローラで開くボタンもあるので、一旦行った登録をやり直したい場合にも簡単に対応できるだろう。

 なお、本ソフトはあくまでプログラム本体のショートカットをスタートアップへシンプルに登録するものであり、起動オプションなどは自動では指定されないことに注意。たとえば、フォルダウィンドウを選択した場合はその本体である“explorer.exe”が登録されるため、スタートアップで元のフォルダを開けるわけではない。また、Windows Vista/7での動作には管理者権限が必要。

【著作権者】
OrangeMaker 氏
【対応OS】
Windows XP/Vista/7
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
1-0-1-102(10/02/19)

(川原 徹也)