今日のお気に入り

ATOKでの辞書検索用テキスト入力欄「ATOK辞書引き用スペース」

起動時に“ひらがな入力”へ自動切り替え、画数の多い漢字も見やすい大きめ表示

(10/02/18)

「ATOK辞書引き用スペース」v2.0 「ATOK辞書引き用スペース」v2.0

 ATOKでの辞書検索用テキスト入力欄を表示するシンプルなソフト。国語辞典や専門辞書と連動するATOKシリーズの電子辞書検索機能を使うためだけに「メモ帳」を起動したり、書き方を忘れた難しい漢字の細部を見るためにフォントサイズを大きくするのが面倒な人などにお勧め。

 起動すると全角16文字×1行分の大きさのテキストボックスが現れ、IMEの入力モードが自動で“ひらがな入力”になる。調べたい語句を入力・変換して未確定のまま[End]キーを押せば、辞書検索機能が使える仕組み。このキー操作の方法はテキストボックスの下にも表示されているので、ATOKの辞書検索のやり方を忘れていても安心。表示フォントサイズは18ポイント程度と大きめで、たとえば“薔薇”のように画数の多い漢字も見やすく表示される。

 また本ソフトはATOKの再変換機能にも対応しており、読みのわからない漢字を貼り付けて範囲指定し、右クリックメニューの[再変換]を選択すると再変換され、続けて辞書検索機能も利用できる。愛用のアプリケーションがATOKの再変換機能に対応していない人は、本ソフトをランチャーやショートカットキーですぐ呼び出せるようにしておくといいだろう。

【著作権者】
Studio Howk View
【対応OS】
(編集部にてWindows XP/Vistaで動作確認)
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
2.0

(川原 徹也)