今日のお気に入り

下町ホラー風の日本語TrueTypeフォント「吐き溜フォント」

“髑髏”や“蟲”などJIS第二水準対応、昭和レトロなB級ホラーフォント

(10/02/16)

「吐き溜フォント」v1.0 「吐き溜フォント」v1.0

 下町ホラー風の日本語TrueTypeフォント。あえて汚い手書き風の太字で、作者いわく“下町の恐怖フォント”のイメージで作ったという、インパクトのある毒々しい雰囲気が特徴。昭和レトロなホラー漫画やB級ホラー映画のチラシに使われそうな、ただ怖いだけでなくどこか懐かしい独特の味わいがあるフォントだ。

 また、漢字はJIS第二水準文字に完全対応しているのも大きなポイント。“髑髏”(ドクロ)や“蟲”(ムシ)、“蜥蜴”(トカゲ)、“魑魅魍魎”(ちみもうりょう)といった、和製ホラーには欠かせない難しい漢字をちゃんと使えるのがうれしい。

 本フォントは商用もOKということなので、ホラー作品の制作はもちろん、昭和レトロな雰囲気を生かした演劇や展示の案内などに使ってみるのも面白いだろう。

【著作権者】
暗黒工房
【対応OS】
Windows XP/Vista
【ソフト種別】
フリーソフト(寄付歓迎)
【バージョン】
1.0(10/02/05)

(川原 徹也)