杜のOculus部

第20回

VRの中で2Dのレトロゲームを遊ぶ不思議な感覚「Pixel Rift」

先生の目を盗みながら携帯ゲーム機をプレイ!2Dと3Dを活かした連携

 VRのゲームというと、3Dをフルに活用したアクションやシューティングなどのゲームを想像しがちだ。しかし、敢えてVRの中で2Dのゲームをプレイするのはどうだろうか。

 3Dの中で敢えて2Dのゲームをプレイする。それもただ2Dでプレイするだけでなく、3Dとうまく連携して、懐かしい気持ちになりつつもこれまでにないゲーム体験を生み出している、そんなチャレンジングな試みをしている風変わりなソフトが、今回紹介するOculus Rift対応ソフト「Pixel Rift」だ。

メニュー画面で飛び出してくるロゴ

 VRの中で、懐かしの歴代ハードに非常によく似たゲーム機を使って遊べるのがこの「Pixel Rift」。80年代、90年代を思い出しながらプレイすることができる。アーケード機を操ったりゲーム機を手に持って遊ぶという、懐かしさをくすぐる内容になっている。

 現在本ソフトは開発中で、プレイできるのは無料のアルファ版だが、その面白さは十分伝わってくる。さっそく紹介していこう。なお、プレイする際はコントローラーが必須だ。

VRの中でドット絵のゲームを遊ぶという謎の懐かしさ

 起動するとメニュー画面が表示される。アーケード用の筐体やNINTENDO64のようなゲーム機など、懐かしくなるゲーム機たち。各ゲーム機に頭を向けるとステージごとのレベルが表示される。

メニュー画面。どこかで見たようなゲーム機が並んでいる
振り返るとさらにメニューが広がる

 各レベルでは、各ゲーム機にちなんだシーンが展開する。アルファ版ではLEVEL3しか選択することができないので、選択してみよう。LEVEL3はゲームボーイに非常によく似た“Game Girl”というゲーム機で、作中ゲーム『Pixel Rift』を遊べるようになる。

選択。画面に映っているのが『Pixel Rift』だ

 シーンが始まると自分が居るのは教室。舞台は1989年、ゲームボーイが発売された年だ。怒ったら怖そうな女性の先生が数学の授業を行っている。そして自分の手にはGame Girlが……。そう、このステージは授業中に先生から隠れて机の下でGame Girlを遊ぶ、というシーンの再現なのだ。良い子は絶対に真似してはいけないのだが、もしかしたらそんなこともあったなという人もいるかもしれない。

1989年の教室にタイムワープ
先生。見た目も強烈だが、声もかなりドスが利いており、絶対にゲームをしているところを見つかりたくはない……
手元にある消しゴムを前の生徒に飛ばすことも可能。頭をペンに向けていると発射できるようになる。おふざけ要素も満点だ

 先生が授業をする最中に、手元のゲーム機には2Dのアクションゲームが映っている。ジャンプと攻撃だけのシンプルなゲームだ。そして、ゲームのプレイ以外にプレイヤーができる重要な操作が1つ。“顔を上げる”という行動だ。なんとこの『Pixel Rift』、ゲーム内で死んでしまうだけでなく、ゲームを遊んでいるところを先生に見つかってもゲームオーバーになる。

手元にはGame Girl。そして懐かしい雰囲気満点の2Dアクションゲームが映っている
顔を上げると、ゲームは机の下へ。この緊張感である

 先生が黒板に書いている隙に、下を向いてゲームを遊ぼう。そして先生がこちらを向きそうになったら、急いで上を向いて聞いているふりを!

このゲームを決定的に面白くする、飛び出す2Dでゲームという仕掛け

 いよいよ学校の先生に怒られてしまいそうな展開だが、このステージはこれだけで終わりではない。Game Girlの中のゲームが進んでボス戦に差し掛かると、教室の舞台が一気に変化し、ドット絵のグラフィックが勢い良く飛び出してくる。

飛び出してきた画面。飛んでも弾が届かない。他に攻撃手段は……
そう、消しゴムを当てることができる!飛び出してきた2Dゲームに干渉するというなかなか熱い展開だ

 それまでゲーム機の中のモノクロの世界だったゲームが、自分の目の前にカラフルに飛び出してくる。このVRだからこそ実現した仕掛けはプレイしていて非常に楽しい。

 ボスを倒すとステージクリア。アルファ版なのでここで終わりなのだが、完成版で実装されるであろう他のステージがどうなるのか非常に気になるところだ。本ソフトは現在、Steamでのリリースを投票で実現させるGreenlightを通過したところ。製品版の公開時期は未定となっている。先日、Oculus Riftを持っていないプレイヤー向けのVR非対応の体験版も公開されている。

 懐かしさと新しさが入り混じったこの作品、新感覚のゲームとしてぜひ遊んでいただきたい一作だ。

「Pixel Rift」プレイ動画
VRの中でレトロゲームが遊べる、不思議な感覚をぜひ味わってみていただきたい

ソフトウェア情報

「Pixel Rift」
【著作権者】
Pixel Rift Team
【対応OS】
Windows
【対応ハードウェア】
Oculus Rift DK2
【ソフト種別】
フリーソフト(寄付歓迎)
【バージョン】
0.2(14/09/21)

評価PCスペック(参考)

マウスコンピューター G-Tune NEXTGEAR-NOTE i790SA1
【CPU】
Core i7-4700MQ 2.40GHz
【メモリ】
16GB(増設)
【グラフィックボード】
GeForce GTX870M
【fps】
75fps
【ヘッドホン】
Creative Sound Blaster EVO Zx