知っ得!旬のネットサービス

過去の発売日をもとにシリーズ新刊の発売時期を予測できる「刊行ペース検索」

紙版とKindle版の書籍に対応。Kindle版発売までのタイムラグを知るのにも便利

 本連載では、最近新しくリリースされたか、またはネットで話題になった“旬の”ネットサービスを週替わりで紹介する。

「刊行ペース検索」

 「刊行ペース検索」は、コミックをはじめとする書籍の過去の発売日をもとに、シリーズ新刊の発売時期を予測できるサービス。紙版およびKindle版の書籍に対応しており、紙版とKindle版の発売時期のタイムラグを知る目的でも利用できる。

 作品名や著者名などのキーワードを入力して検索を実行すると、それらを含む書籍の発売日を、Amazon.co.jpから抜き出して表示してくれる。この表は時系列に並んでいるので、過去の刊行ペースをさかのぼってチェックすることで、新刊の発売日を予想できるというわけだ。紙版とKindle版が左右に並んだ状態で表示されるため、紙版のリリース後どのくらいの日数を経てKindle版がリリースされているかもひと目でわかる。

 発売日は具体的な年月日のほか“○○日前”“○ヶ月前”など、その日を起点とした経過日数も表示されるので、時期を把握しやすい。検索結果には大型本、単行本、ムック、ソフトカバー、コミックといった種類別のアイコンが表示されるほか、キーワードは除外検索にも対応しているので、必要ない書籍が混在していても見分けやすく、また除外するのも容易だ。

ソフトウェア情報

「刊行ペース検索」
【提供元】
Ichiro Maruta 氏
【利用料】
無料

(山口 真弘)