知っ得!旬のネットサービス

オリジナルの音楽を自動生成して無償利用できる「Jukedeck」

ジャンルや曲調、曲の長さを選ぶだけの簡単操作。商用利用にも対応

 本連載では、最近新しくリリースされたか、またはネットで話題になった“旬の”ネットサービスを週替わりで紹介する。

「Jukedeck」

 「Jukedeck」は、ジャンルや曲調、曲の長さといった条件を指定することで、オリジナルの音楽を自動生成できるサービス。自作ムービーの背景に流す音楽がほしい場合などに、商用利用も可能なロイヤリティーフリーの音楽を自在に作成できる。

 初めて音楽を作成する場合は、“FOLK”“ROCK”“ELECTORONIC”“AMBIENT”のいずれかのジャンルを選んだのち、“UPLIFTING”など曲調を指定。続けて曲の長さ(分秒)を入力すれば、条件に合った曲が自動的に生成される。2曲目からは追加パラメーターとして楽器の種類も選択できるようになるほか、曲のテンポの調整も可能になり、さらに自由度の高い曲を生成できるようになる。

 曲はオンラインで再生できるほか、ユーザー登録を行うことでローカルにダウンロードすることができる。個人や10人未満の組織で利用する場合は月5曲までを無料ダウンロードでき、それ以上は1曲あたり6.99米ドルなどとなるほか、曲を著作権ごと買い取ることも可能だ。

ソフトウェア情報

「Jukedeck」
【提供元】
Jukedeck Limited
【利用料】
無料(有料プランあり)

(山口 真弘)