レビュー

システムの再構築や移行に。OSやアプリの設定をバックアップ・復元できる「CloneApp」

プラグイン機構を備えており、有志が記述したバックアップ処理を追加するのも簡単

「CloneApp」v1.14.684

 「CloneApp」は、OSやアプリケーションの設定をバックアップ・復元できるツール。寄付歓迎のフリーソフトで、編集部にてWindows 10で動作を確認した。作者のWebサイトからダウンロードできる。

 システムを再構築したり移行する際に問題となるのが、各種設定の復元ではないだろうか。OSだけならばともかく、アプリケーションを何個もインストールして、もとの設定へカスタマイズするのは非常に面倒だ。

 そんな苦痛を和らげてくれるのが、今回紹介する「CloneApp」。本ソフトはOSやアプリケーションの設定ファイルやレジストリ項目をバックアップ・リストアできるツール。海外製のソフトを中心に、有名なソフトのバックアップ処理がプリセットされており、選択してボタンを押すだけの簡単操作で設定を複製(クローン)したり、クローンした設定を適用したりすることができる。

 バックアップ処理は設定ファイルによく使われるINI形式(拡張子はPLG)で記述されており、自分でカスタマイズしたり、新規に作成することも可能。有志が記述したバックアップ処理をプラグインとしてインポートすることもできる。インストール不要で利用できるポータブルアプリになっているので、USBメモリなどに入れておくと便利だろう。

 なお、本ソフトは管理者権限で利用する必要があるので注意。利用の際は、実行ファイルの右クリックメニューから[管理者権限で実行する]コマンドを選択して起動しよう。

ソフトウェア情報

「CloneApp」
【著作権者】
Mirinsoft
【対応OS】
Windows(編集部にてWindows 10で動作確認)
【ソフト種別】
フリーソフト(寄付歓迎)
【バージョン】
1.14.684(16/03/01)