レビュー

4コマ漫画『プ〜ねこ』の作者が制作した猫の絵文字フォント「きたみ字222」

2月22日の“猫の日”を記念して公開、作品内のキャラクターも登場

「きたみ字222」

 「きたみ字222」は、猫のイラストを収録した絵文字フォント。Windowsなどに対応するTrueTypeフォントで、作者のブログからダウンロードできる。商用や再配布、改変を除けば、無償で利用することが可能。

 4コマ漫画『プ〜ねこ』の作者である北道正幸氏が2月22日の“猫の日”を記念して制作・公開したフォントであり、猫のイラストを収録。各イラストは全角のひらがなとカタカナを入力すれば印字でき、同漫画のキャラクターも潜んでいる。

 五十音の各行では猫の種類、それぞれの段では顔の向きが共通しており、濁点・半濁点をタイプすると効果線が加わる仕組み。また、カタカナに割り当てられた猫たちは口を開けた表情、“ん”と“ン”の絵文字は例外的に猫缶のイラストだ。

 そのほか、イラストに合わせた手書き風デザインの英数字や記号、半角カタカナも通常の文字として収録。ただし、数字の“2”だけは猫の日にちなんで、2匹の猫が占拠している。

ソフトウェア情報

「きたみ字222」
【著作権者】
北道 正幸 氏
【対応OS】
Windowsなど
【ソフト種別】
フリーソフト(非商用利用のみ)
【バージョン】
1.01(16/02/25)

(中井 浩晶)