レビュー

「Microsoft Edge」の起動をブロックできるツール「Edge Blocker」

「Microsoft Edge」を好まないユーザーや「Microsoft Edge」の利用を禁止したい場合に

「Edge Blocker」v1.0

 「Edge Blocker」は、「Microsoft Edge」の起動をブロックできるツール。Windows 10に対応する寄付歓迎のフリーソフトで、作者のWebサイトからダウンロードできる。

 Windows 10では「Microsoft Edge」が既定のWebブラウザーとなったが、なかにはそれを好まないユーザーがいるかもしれない。また、何らかの理由で「Microsoft Edge」の利用を禁止したいこともあるだろう。

 そんな場合に役立つのが、「Edge Blocker」だ。本ソフトを利用すると、「Microsoft Edge」の起動を検知して、強制終了させることが可能。管理者ユーザーであれば、すべてのユーザーに対して「Microsoft Edge」のブロックが有効となる。

 使い方は簡単で、メイン画面の[Block]ボタンを押すだけ。[Unblock]ボタンを押せば、ブロックは解除される。

 なお、本ソフトは「Microsoft Edge」をブロックするだけで、既定のブラウザーの変更までは行ってくれない。既定のブラウザーを変更するには、設定アプリの[システム]画面を開いて[既定のアプリ]を選択し、[Web ブラウザー]の項目を変更する必要がある。

ソフトウェア情報

「Edge Blocker」
【著作権者】
Sordum.org
【対応OS】
Windows 10
【ソフト種別】
フリーソフト(寄付歓迎)
【バージョン】
1.0(16/01/27)