レビュー

Webサイトやモバイルアプリにも組み込める7セグ・14セグフォント「DSEG」

収録書体数はなんと50。卵形曲線の方程式を利用したオリキャラのフォントも

「DSEG」v0.30

 「DSEG」は、電光掲示板や電卓、デジタル時計などでお馴染みのセグメント表示を意識したフォント。アルファベット・数字・若干の記号を収録したTrue Type/WOFFフォントで、作者のサイトから無償でダウンロードできる。

 7つの部分(セグメント)を個々に点灯・消灯させて数字やアルファベットを表現する“7セグメントディスプレイ(7セグ)”風のフォントはデジタルな雰囲気を醸し出すのにピッタリで、実にさまざまなフリーフォントが制作されてきた。しかし、ライセンスが古く、近年需要の高いWebサイトやモバイルアプリでの利用が許可されているのか不明瞭なものが少なくないのが現状だ。

 そこで作られたのが「DSEG」だ。このフォントはライセンスが柔軟で、成果物の無償・有償にかかわらず、Webサイトやアプリケーションへ自由に組み込むことが可能。Webでの利用に適したWOFF(Web Open Font Format)形式のフォントも収録されており、Webサイトやモバイルアプリなどへそのまま組み込むことができる。

 また、書体が豊富なのも本フォントの魅力。スタイルだけでも“Classic”と“Modern”という2つにそれぞれ通常版と“MINI”版(セグメントの間隔が広めで、小さいフォントサイズでも利用に耐える)の計4つが設けられており、それぞれボールド・レギュラー・イタリック・ボールドイタリック・ライト・ライトイタリックの6書体が収録されている。加えて、“14セグ”のフォントまで用意されており、収録書体は48にも上る。

50もの書体を収録(作者サイトより引用)

 さらに、山本信雄氏の考案した“卵形曲線”の方程式を利用したオリジナルキャラクター“7SEGG-CHANN”のフォントを収録。こちらもレギュラーとボールドの2書体が用意されている。とてもかわいらしいので、要所で活用したい。

ソフトウェア情報

「DSEG」
【著作権者】
けしかん 氏
【対応OS】
(編集部にてWindows 10で動作確認)
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
0.30(15/07/20)