レビュー

Windows 10のトラッキング機能をワンクリックでまとめて停止「Spybot Anti-Beacon」

スパイウェア対策ソフト「Spybot - Search & Destory」で知られるSafer-Networking社製

「Spybot Anti-Beacon」v1.3
オプションの機能をまとめた[Optional]タブ

 「Spybot Anti-Beacon」は、Windows 10のトラッキング機能を手軽に停止できるツール。寄付歓迎のフリーソフトで、Safer-Networking社のWebサイトからダウンロードできる。

 Windows 10では、エラー情報や診断情報、位置情報といったさまざまなデータを採取するトラッキング機能(テレメトリー)が搭載されており、収拾されたデータはバックグラウンドでMicrosoftへ送信されている。これらのデータはあくまでもユーザーの利便性向上やプラットフォームの改善のために役立てられるものだが、プライバシーに関わる情報をMicrosoftに提供するのを好まないユーザーも少なくないだろう。

 これらのWindows 10に搭載されているトラッキング機能は、原則としてユーザー側で無効化できるようになっている。しかし、設定画面が分散していることもあり、一度有効化してしまったトラッキング機能を無効化するのは大変面倒な作業だ。

 「Spybot Anti-Beacon」は、こうした作業を簡略化するためのユーティリティだ。同種のソフトは他にもあるが、本ソフトはスパイウェア対策ソフト「Spybot - Search & Destory」で知られるSafer-Networking社が開発しているのがポイント。長年この手の問題を専門にしていることもあり、信頼性は高い。

 本ソフトを利用すると、Windows 10のトラッキング機能の稼働状況を一目で把握することが可能。さらに[Immunize]ボタンを押せばすべてのトラッキングに関わる機能がまとめて無効化される。そのなかには公開・共有ホットスポットへの接続を支援する“Wi-Fi センサー”やP2P接続を利用した“Windows Update”機能などが含まれる。

 そのほかにも、オプションの機能としてWeb検索や音声アシスタント“Cortana”、オンラインストレージサービス「OneDrive」などを無効化する機能も搭載されており、[Optional]タブで利用することが可能だ。

ソフトウェア情報

「Spybot Anti-Beacon」
【著作権者】
Safer-Networking Ltd.
【対応OS】
Windows 10
【ソフト種別】
フリーソフト(寄付歓迎)
【バージョン】
1.3(15/09/09)