レビュー

「Source Han Sans(源ノ角ゴシック)」を叩いて鍛えた「鉄瓶ゴシック」

画線の輪郭が鍛金したかのようにデコボコと波打つ

「鉄瓶ゴシック」

 「鉄瓶ゴシック」は、「Source Han Sans(源ノ角ゴシック)」をアレンジした派生フォント。Windows 2000/XP/Vista/7/8などに対応するOpenType/TrueTypeフォントで、作者のWebサイトからダウンロードできる。商用時なども含め、あらゆる条件で無償利用することが可能。

 「Source Han Sans(源ノ角ゴシック)」のHeavyウエイトをベースに、ひらがな、カタカナ、英数字、記号のほか、教育漢字、常用漢字、JIS第一水準漢字、JIS第二水準漢字を網羅。すべての文字がアレンジされている。

 画線の輪郭が鍛金したかのようにデコボコと波打っており、手作り感とレトロな雰囲気を醸し出す。日本語を印字すれば和骨董の風情が漂い、アルファベットならグランジ系のテイストも演出できる。

 その極太な重厚感は大きいフォントサイズのロゴやタイトルに向いており、波打った画線の特徴も活きてくるだろう。

ソフトウェア情報

「鉄瓶ゴシック」
【著作権者】
Adobe Systems Incorporated、Kato Masashi 氏
【対応OS】
Windows 2000/XP/Vista/7/8など
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
-(14/09/01)

(中井 浩晶)