レビュー

『ノーゲーム・ノーライフ』の“イマニティ”文字を再現した「GD-Imanitish-Script-OTF」

アルファベットと数字を収録したOTF形式のフォント

「GD-Imanitish-Script-OTF」Revision 7

 「GD-Imanitish-Script-OTF」は、現在アニメ版が放映中のファンタジー小説『ノーゲーム・ノーライフ』に登場する“イマニティ語”の文字を再現したOTF形式のフォント。Windows 2000/XP/Server 2003/Vista/7/8などに対応するフリーソフトで、編集部にてWindows 8.1で動作を確認した。“niconico”のコミュニティ“フォント制作部”のページからダウンロードできる。

 『ノーゲーム・ノーライフ』は神により闘争が禁じられ、“十の盟約”により“全てがゲームで決まる”ように定められた異世界が舞台のファンタジー。コミュ障だがチートやツールアシストが一切通用しないという伝説の天才ゲーマー兄妹“  ”(空白)がそのゲームの才能を駆使し、魔法を使うことも感知することもできず、“十六種族(イクシード)”で最弱の地位に甘んじている“人類種(イマニティ)”を率いて戦う。ゲームにおける駆け引きの面白さと、登場人物のパワフルでコミカルなやりとりが魅力の作品だ。

 「GD-Imanitish-Script-OTF」は、その“イマニティ”が利用する文字を再現したもの。方形にレイアウトされた比較的飾りの多い文字で、斜線と曲線を複雑に組み合わせた密度の高い字形が特徴と言えるだろう。作中ではゲーマー兄妹の妹“白”が一瞬で解読してしまうが、視聴者の間でも解読作業が進められており、すでにイマニティ文字とアルファベット・数字の対応関係がほぼ明らかになっているという。本フォントではアルファベットと数字(0〜9および丸数字の1〜20)が収録されており、手軽にイマニティ語の雰囲気を楽しむことができる。

ソフトウェア情報

「GD-Imanitish-Script-OTF」
【著作権者】
ぱんかれ(pumpCurry) 氏、煮汁P 氏
【対応OS】
Windows 2000/XP/Server 2003/Vista/7/8など(編集部にてWindows 8.1で動作確認)
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
Revision 7(14/05/25)

(柳 英俊)