REVIEW(12/09/21)

同じジャンルのソフトを探す(インターネット・セキュリティ)

オンラインストレージサービス“Box”をデスクトップPCと自動同期できる「Box Sync」

リモートフォルダ単位で同期のON/OFFを設定することも可能

「Box Sync」build 3.3.29.0 「Box Sync」build 3.3.29.0

 「Box Sync」は、オンラインストレージサービス“Box”のデスクトップ向けクライアントソフト。Windows XP/Vista/7/Vista x64/7 x64に対応するフリーソフトで、“Box”のWebサイトからダウンロードできる。

 “Box”(旧“Box.net”)は、5GBまで無償で利用できるオンラインストレージサービス。Webブラウザーから利用できるほか、iOS、Android、Windows Phone、BlackBerryといったモバイル端末OS向けのクライアントアプリが用意されている。

ローカルフォルダと“Box”を自動で同期 ローカルフォルダと“Box”を自動で同期

 「Box Sync」はそのデスクトップ版といえるもので、タスクトレイに常駐してローカルフォルダと“Box”を自動で同期させる。“My Box Files”フォルダへファイルをコピーするだけで“Box”へフォルダやファイルをアップロードできるほか、複数PCで利用してフォルダ・ファイルを同期させることも可能。また、“Box”はコラボレーション機能が充実しているので、チームでファイルを共有するのも容易になる。

Webブラウザーで“Box”へアクセスし、フォルダのメニューから[Enable Sync for this folder]を選択して同期機能を有効化 Webブラウザーで“Box”へアクセスし、フォルダのメニューから[Enable Sync for this folder]を選択して同期機能を有効化

 なお、初期設定では本ソフトを導入する前に“Box”へ保存したフォルダやファイルがデスクトップと同期されないので注意。Webブラウザーで“Box”へアクセスし、フォルダのメニューから[Enable Sync for this folder]を選択して同期機能を有効化すれば、デスクトップと同期できるようになる。

【著作権者】
Box, Inc
【対応OS】
Windows XP/Vista/7/Vista x64/7 x64
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
build 3.3.29.0(12/09/11)

(柳 英俊)