REVIEW(12/08/30)

同じジャンルのソフトを探す(システム・ファイル)

WindowsからiOS端末の不要ファイルが簡単に削除できるクリーナーソフト「PhoneClean」

ストレージの空き容量圧迫、アプリの起動速度の低下などを解消

「PhoneClean」v1.1.0 「PhoneClean」v1.1.0

 「PhoneClean」は、iOSアプリのキャッシュをWindows PCから簡単にクリーンアップできるソフト。32bitおよび64bit版のWindows XP/Vista/7/8に対応するフリーソフトで、作者のWebサイトからダウンロードできる。

 iPhone、iPad、iPod touchを長期にわたって利用していると、アプリのキャッシュや一時ファイルが溜まっていき、ストレージの空き容量圧迫、データ同期にかかる時間の増大、アプリの起動速度の低下などといった症状をを招くことがある。そうした問題の改善に役立つのが「PhoneClean」だ。

 本ソフトを利用すれば、アプリのキャッシュ、一時ファイル、Cookieといった不要ファイルをiOS端末から削除することが可能。Windowsから簡単に利用できるほか、海外製だがv1.1から標準で日本語に対応しているのがうれしい。

 利用するには、まず本ソフトを起動してiOS端末をWindows PCへ接続し、[スキャン]ボタンで端末内にある不要ファイルをスキャンしよう。すると、不要ファイルがアプリごとにリストアップされる。あとは削除したいデータにチェックを入れて[クリーン]ボタンを押せばよい。キャッシュや一時ファイルが削除され、空き容量が増える。

iOS端末をWindows PCへ接続し、[スキャン]ボタンで端末内にある不要ファイルをスキャン iOS端末をWindows PCへ接続し、[スキャン]ボタンで端末内にある不要ファイルをスキャン

不要ファイルがアプリごとにリストアップされるので、[クリーン]ボタンで削除 不要ファイルがアプリごとにリストアップされるので、[クリーン]ボタンで削除

 ただし、なかにはキャッシュを削除することで動作に異常が発生するアプリもあるの注意。あまり気軽に利用すべきものではなく、あくまでも最終手段として利用するのが望ましい。アプリによっては独自にキャッシュの削除機能を備えるものもあるので、なるべくそういった手段を利用するほうがよいだろう。

【著作権者】
iMobie Inc.
【対応OS】
Windows XP/Vista/7/8(32bit版および64bit版)
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
1.1.0(12/08/23)

(柳 英俊)