REVIEW(12/05/25)

同じジャンルのソフトを探す(インターネット・セキュリティ)

Dropboxに入れたファイルをクラウド経由で自動印刷「クラウド印刷 for Dropbox」

スマートフォンをはじめとするさまざまなデバイスからFAX感覚で印刷できる

「クラウド印刷 for Dropbox」v1.2 「クラウド印刷 for Dropbox」v1.2

 「クラウド印刷 for Dropbox」は、ファイルを“Dropbox”の指定フォルダへ保存した際に、PCに接続されているプリンターで自動的に印刷を行えるようにするタスクトレイ常駐ソフト。Windows XP/Vista/7および64bit版の7に対応するフリーソフトで、作者のWebサイトからダウンロードできる。

 オンラインストレージサービス“Dropbox”内の指定フォルダへプリンターで印刷したいファイルを保存するだけで、本ソフトが起動しているパソコンに接続されたプリンターで自動的に印刷を行うことが可能。

 本ソフトを使えば、スマートフォンをはじめとする“Dropbox”を利用可能なさまざまなデバイスから、FAXのような感覚で印刷を行える。その際、スマートフォン側では“Dropbox”以外に別途アプリをインストールする必要もなく、非常に手軽に利用できるのがうれしい。

 なお本ソフトを利用するには、“Dropbox”で同期するフォルダをWindowsの“マイドキュメント”内へ設定し、そのなかへ“自動印刷”フォルダを手動で作成しておく必要がある。利用時は、“自動印刷”フォルダへ保存したファイルが自動的に印刷される仕組みで、印刷が終わったファイルは、“自動印刷”フォルダ内に自動生成される“印刷済み”フォルダへ移動される。

【著作権者】
ベア・コンピューティング(株)
【対応OS】
Windows XP/Vista/7/7 x64
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
1.2(12/05/11)

(加藤 達也)