REVIEW(12/04/25)

同じジャンルのソフトを探す(インターネット・セキュリティ)

“Instagram”へ投稿した写真のバックアップを支援する「InstagramDownloader」

指定ユーザーの投稿写真一覧を作成、ダウンロード支援ソフトと組み合わせれば便利

「InstagramDownloader」v1 「InstagramDownloader」v1

 「InstagramDownloader」は、画像共有サービス“Instagram”へアップロードした画像のダウンロードを支援してくれるフリーソフト。編集部にてWindows 7で動作を確認した。“SourceForge.net”のプロジェクトページからダウンロードできる。

 “Instagram”は、iPhone/Android端末で撮影した写真にフィルター処理を施して、ほかの人と共有できるサービス。誰でも手軽に印象深い写真へ加工・共有できる点が支持されており、最近ユーザー数を急激に伸ばしている。今月9日、Facebookが約10億ドルで買収すると発表して世界を驚かせたのも記憶に新しい。

 “Instagram”で共有した写真は、基本的にモバイル端末のアプリ上で閲覧する仕組みになっている。そのため、アップロードした写真の一覧をPCから閲覧したり、PCへダウンロード・バックアップするといった作業が面倒。しかし、「InstagramDownloader」を利用すれば、その面倒な作業も比較的簡単に行える。

 利用方法は簡単で、“Instagram”のユーザーIDを入力して[Download]ボタンを押すだけでよい。すると、実行ファイルと同じフォルダに“ユーザーID.txt”という名前で、当該ユーザーが投稿した写真のURL一覧がテキスト形式で保存される。あとは「DCさくら」などのダウンロード支援ソフトを利用して、写真をローカルPCへダウンロードすればよいだろう。

「DCさくら」の場合、エクスポートされたテキストファイルをメイン画面へドラッグ&ドロップすればよい 「DCさくら」の場合、エクスポートされたテキストファイルをメイン画面へドラッグ&ドロップすればよい

写真がローカルPCへダウンロードされる 写真がローカルPCへダウンロードされる

 なお、本ソフトには今回紹介したv1のほか、次期バージョンとなるv2も用意されている。v2はiPhoneをモチーフとした画面デザインが採用されており、指定したユーザーIDの写真だけでなく、人気のある写真を集めた“ポピュラー”のURL一覧をエクスポートする機能などを備えている。

【著作権者】
mohammadkad 氏
【対応OS】
(編集部にてWindows 7で動作確認)
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
1(12/01/27)

(柳 英俊)