REVIEW(12/03/26)

同じジャンルのソフトを探す(オフィス)

アニメ『アクエリオンEVOL』の架空文字をイメージしたフォント「GD-DiVaLish」

飾り文字として利用したり、ファン同士の暗号メッセージに

「GD-DiVaLish」v0.9 rev 01 「GD-DiVaLish」v0.9 rev 01

 「GD-DiVaLish」は、現在放送中のテレビアニメ“アクエリオンEVOL”の劇中で使われている架空の文字をイメージした英字フォント。フリーのOpenTypeフォントで、作者のWebサイトからダウンロードできる。

 『アクエリオンEVOL』は、今年1月より放送中のテレビアニメ。“合体”というキーワードやキャッチーな主題歌により話題となったSFロボットアニメ『創世のアクエリオン』の続編で、前作から1万2千年後の地球を舞台に、“機械天使アクエリオン”のパイロットを養成する特殊機関“ネオディーヴァ”に集う少年少女達の戦いや恋愛模様が描かれている。

 この劇中に登場する文字をイメージして制作されたフォントが、「GD-DiVaLish」だ。劇中の文字に近い丸ゴシック版に加え、角ゴシック版とドットフォント版も同梱されている。収録文字は英字と数字、一部の記号で、英字に大文字・小文字の区別はない。

 この文字は、劇中ではネオディーヴァのあるネオクーロンエリアの建造物でリング状のサインボードに使われているのが印象的。アルファベットをベースにしているが、象形文字とアルファベットの中間のような独特の字形となっており、一見して英字であると判別するのは難しい。そのため、同作品関係のファンアートなどで飾り文字として利用するのに向いているほか、ファン同士で暗号的に使うのも面白そうだ。

【著作権者】
ぱんかれ(pumpCurry) 氏
【対応OS】
Windows 2000/XP/2003/Vista/7ほか
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
0.9 rev 01(12/03/16)

(中村 友次郎)