REVIEW(11/10/27)

同じジャンルのソフトを探す(インターネット・セキュリティ)

「Google Chrome」に定型文の挿入機能を追加する拡張機能「Insert Text」

Webフォームの入力欄の右クリックメニューから簡単に挿入できる

「Insert Text」v2.0.2 「Insert Text」v2.0.2

 「Insert Text」は、「Google Chrome」に定型文の挿入機能を追加する拡張機能。「Google Chrome」に対応するフリーソフトで、編集部にてWindows 7上の「Google Chrome」v15.0.874.102で動作を確認した。作者のWebサイトからダウンロードできる。

 本拡張機能を利用すると、あらかじめ登録しておいた定型文を、右クリックメニューからWebフォームの入力欄へ簡単に挿入できるようになる。時候の挨拶や署名などを登録しておけば、Webメールサービスでメールの文面を作成する際に便利だろう。

 利用するには、まず本拡張機能の設定画面にある“Manage Texts”欄で、定型文の登録を行う必要がある。定型文の形式は、プレーンテキストとリッチテキスト(HTML形式)の2種類を選択可能。フォルダによる分類・整理にも対応しており、このフォルダ階層が右クリックメニューの[Insert Text]項目以下のメニュー階層に反映される仕組み。定型文をフォルダ階層ごとインポート・エクスポートできる機能も備えているので、設定のバックアップも容易だ。

本拡張機能の設定画面にある“Manage Texts”欄で定型文を登録 本拡張機能の設定画面にある“Manage Texts”欄で定型文を登録

定型文をフォルダ階層ごとインポート・エクスポートできる機能も備える 定型文をフォルダ階層ごとインポート・エクスポートできる機能も備える

【著作権者】
wrakky 氏
【対応OS】
(編集部にてWindows 7で動作確認)
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
2.0.2(11/09/23)

(柳 英俊)