REVIEW(11/09/09)

同じジャンルのソフトを探す(オフィス)

上品さのなかにかわいらしさも感じさせる日本語フォント「はんなり明朝」

作者デザインのひらがなとカタカナに、「IPAフォント」の漢字を組み合わせて収録

「はんなり明朝」 「はんなり明朝」

 「はんなり明朝」は、上品かつ華やかな日本語フォント。Windowsに対応するフリーのOpenTypeフォントで、作者のWebサイトからダウンロードできる。

 作者デザインのひらがなとカタカナに加えて、「IPAフォント」の英数字や記号、漢字を収録し、京言葉の“はんなり”をイメージした字体が特長。上品で落ち着いた印象を受けると同時に、丸みを強調したデザインがかわいらしさも醸し出している。

 その様子はまさに“はんなり”という表現がぴったりで、とくにひらがなの造形美がより活きているように感じる。また「IPAフォント」との相性もよく、本フォントによって「IPAフォント」の漢字がやわらかい雰囲気に映る。

 カタカナは“払い”の部分が長めにデザインされており、ひらがなとは違った趣があるので、単独でロゴなどに利用するのもよいだろう。

【著作権者】
中井 良尚 氏、独立行政法人情報処理推進機構
【対応OS】
(編集部にてWindows XPで動作確認)
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
-

(中井 浩晶)