REVIEW(11/06/20)

同じジャンルのソフトを探す(インターネット・セキュリティ)

複数タブのURL・ページタイトルを一括コピーできるFirefox拡張「FireLink」

ショートカットキーや、書式のカスタマイズにも対応

「FireLink」v1.1.1 「FireLink」v1.1.1

 「FireLink」は、現在開いているWebページのURL・タイトルをコピーできる「Firefox」用の拡張機能。「Firefox」v4.0以降に対応するフリーソフトで、編集部にてWindows XP上の「Firefox」v4.0.1で動作を確認した。ライブラリサイト“Firefox Add-ons”からダウンロードできる。

 Webページ上の右クリックメニュー[FireLink]から、閲覧ページのURL・タイトルをさまざまな書式でクリップボードへコピーできる。標準で4種類の書式が用意されており、Twitter用にURLを自動短縮するパターンなどを選択可能なほか、ユーザーが書式を追加・カスタマイズすることも可能。

 本拡張機能で最大の特長は、現在表示している全タブのWebページをコピー対象に指定できること。このとき、各WebページのURL・タイトルが改行区切りで一括コピーされる仕組みで、もちろん書式も選べる。

 また、単体のWebページをコピー対象にする場合はショートカットキーも利用でき、[Ctrl]+[C]キーを押せば、閲覧ページのURL・タイトルを前回と同じ書式で即座にコピー可能。さらに、Webページ上の文字列を範囲選択した状態で[Ctrl]+[Shift]+[C]キーを押せば、範囲選択した文字列をタイトルの代わりにコピーできる。

【著作権者】
ongaeshi 氏
【対応OS】
(編集部にてWindows XPで動作確認)
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
1.1.1(11/06/14)

(中井 浩晶)