REVIEW(11/05/12)

同じジャンルのソフトを探す(デスクトップ)

Microsoft Office Labs製の動画キャプチャーソフト「Community Clips」

癖のない使い勝手で、ソフトの使い方を解説する動画を作成したい場合などに便利

「Community Clips」v1.0.1813.0 「Community Clips」v1.0.1813.0

 「Community Clips」は、デスクトップを動画としてキャプチャーできるMicrosoft製のソフト。Windows XP/Vistaに対応するフリーソフトで、編集部にてWindows 7での動作も確認した。現在、同社のラボサイト“Microsoft Office Labs”からダウンロードできる。

 本ソフトはもともと、Microsoft Office LabsのWebサービス“Community Clips”と連携できるキャプチャーソフトとして開発されたもの。“Community Clips”は、主に「Microsoft Office」の使い方を解説した動画の共有が目的のSNSだったが、現在はすでにサービスを終了しており、キャプチャーソフトのみが残された状態になっている。

 使い方には癖がなく扱いやすい。まずは、[Windows]+[Alt]+[R]キーでデスクトップの録画を開始して、[Windows]+[Alt]+[T]キーで録画を終了するという操作だけを覚えればよいだろう。

 また、タスクトレイアイコンの右クリックメニューから録画の開始・終了を行うことも可能。その場合は、任意のアプリケーションやデスクトップの指定領域のみをキャプチャーするよう指定することもできる。

 録画を終了するとプレビューウィンドウが開き、キャプチャーした動画の閲覧やファイルへの保存、メールに添付しての送信などが可能になる。保存の際に選択できる動画のフォーマットはWMV形式のみ。

 そのほか、「Microsoft Office」のアドインとして動作するのも本ソフトの特長。“Community Clips”との連携機能の名残だが、「Microsoft Office」上からボタンで録画の開始・終了が行えるので相性がよいのではないだろうか。

プレビューウィンドウ プレビューウィンドウ

「Microsoft Office」のアドインとして動作するのも本ソフトの特長 「Microsoft Office」のアドインとして動作するのも本ソフトの特長

【著作権者】
Microsoft Corporation
【対応OS】
Windows XP/Vista(編集部にてWindows 7で動作確認)
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
1.0.1813.0

(柳 英俊)