REVIEW(11/04/18)

同じジャンルのソフトを探す(ホーム)

標準電波の代わりにPCで電波時計の時刻を合わせる「電波時計用JJYシミュレータ」

震災の影響により東日本で時刻合わせが不能になっている電波時計を合わせよう

「電波時計用JJYシミュレータ」v1.04 「電波時計用JJYシミュレータ」v1.04

 「電波時計用JJYシミュレータ」は、パソコンを使って電波時計の時刻を合わせられるソフト。Windows 2000/XP/Vista/7に対応する寄付歓迎のフリーソフトで、作者のWebサイトからダウンロードできる。

 電波時計の時刻を合わせるための“標準電波”を発信する施設は日本に2箇所あり、東日本をカバーする“おおたかどや山標準電波送信所”は、東日本大震災に伴う原発事故の影響で現在停波中だ。このため東日本では、多くの場所で電波時計の時刻を正確に合わせられなくなっている。

 本ソフトを使えば、パソコンの時計の時刻に電波時計の時刻を合わせられるほか、任意の時刻に電波時計を合わせることも可能。時刻合わせは、パソコンの音声出力に接続したヘッドフォンを電波発信用アンテナの代用とする仕組み。なお、本ソフトで発信できる電波は出力が小さいため、無線局の免許を取得する必要はないとのこと。

編集部では巻いたコードを粘着テープで電波時計に貼り付けて実験した 編集部では巻いたコードを粘着テープで電波時計に貼り付けて実験した

 時刻合わせ用の電波を発信するには、まずパソコンの音声出力にヘッドフォン端子つきのアクティブスピーカーを接続する。次に、なるべく長いコードのヘッドフォンをスピーカーに接続してコードを巻き、パソコンとスピーカーの音量を最大にしよう。あとは、巻いたコードの輪の側面につけるように時刻を合わせたい電波時計を置けば準備は完了だ。

 準備が完了したら、本ソフトを起動して画面左下の送信ボタンをONにし、電波時計を受信状態にすれば時刻合わせが始まる。時刻合わせには、10分以上かかる場合もあるので、しばらくそのまま放っておこう。画面下部に並んだ[+][−]ボタンを押すことで、合わせる時刻を任意の日・時・分に変更することも可能だ。

 なお、本ソフトで発信できる電波は微弱なため電波時計が受信できないこともあり得る。作者のサイトではより出力の高いアンテナの自作法が掲載されているので、参考にするとよいだろう。

【著作権者】
スタアストーンソフト
【対応OS】
Windows 2000/XP/Vista/7
【ソフト種別】
フリーソフト(寄付歓迎)
【バージョン】
1.04(11/04/05)

(長谷川 正太郎)