REVIEW(11/03/11)

同じジャンルのソフトを探す(インターネット・セキュリティ)

IPアドレスをもとにWebサーバーの所在地を地図表示「IP Locator」

“Whois”情報を検索することも

「IP Locator」v1.0 「IP Locator」v1.0

 「IP Locator」は、IPアドレスをもとにWebサーバーの所在地を地図で表示できるソフト。Windowsに対応するフリーソフトで、編集部にてWindows 7で動作を確認した。現在、作者のWebサイトからダウンロードできる。

初回起動時に“GeoLite City”をダウンロード 初回起動時に“GeoLite City”をダウンロード

 本ソフトを利用するには、MaxMind, Inc.が有償で提供するIPアドレスと位置情報のデータベース“GeoIP City”が必要。“GeoIP City”が手元にない場合は、無償版の“GeoLite City”を利用することもできる。“GeoLite City”を利用する際は、本ソフトが初回起動時にダウンロードしてくれるので、ユーザー側で準備する必要はない。ただし、精度は“有償版に比べると若干抑えられている。

 Webサーバーの所在地を調べるには、まずツールバー左端にあるボタンを押す。するとIPアドレスを入力するダイアログが表示されるので、そこへIPアドレスを入力しよう。ただし、コピーしたIPアドレスをキーボード入力でペーストすることはできないので、IPアドレスを自分ですべて入力するか、マウス操作でペーストを行おう。あとは[OK]ボタンを押せば、Webサーバーの所在地が地図上に表示される。

 さらに、ツールバーの左から2番目のボタンを押せば、当該IPアドレスの“Whois”情報を検索することも可能だ。

【著作権者】
Francesco Bucci 氏
【対応OS】
(編集部にてWindows 7で動作確認)
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
1.0(10/11/09)

(柳 英俊)