REVIEW(10/10/21)

同じジャンルのソフトを探す(画像・映像・音楽)

人気サンプラー音源ソフト“SampleTank”シリーズのフリー版「SampleTank FREE」

総容量が500MBを超える200種類以上のサンプル音源も無償でダウンロード可能

「SampleTank FREE」v2.5.5 (OJ14) 「SampleTank FREE」v2.5.5 (OJ14)

 「SampleTank FREE」は、IK Multimedia Production srl製の人気サンプラー音源ソフト“SampleTank”シリーズのフリー版。Windows XP/Vista/7などに対応するフリーソフトで、IK MultimediaのWebサイトからダウンロードできる。

 単体起動するほか、VST/RTAS/AUプラグインとして利用することが可能で、総容量が500MBを超える200種類以上のサンプル音源も無償でダウンロードできる。もちろん、“SampleTank”シリーズ用のサンプル音源集を追加して拡張することも可能だ。

 無料で利用できるサンプル音源はピアノやギター、管楽器やオーケストラといった生楽器がまんべんなく取りそろえられているほか、シンセサイザーの音も豊富に用意されている。とくに、ムーグ製アナログシンセサイザーの音色が8種類用意されているのがうれしい。

 サンプラーとしての機能も充実しており、16パートの音源を同時に再生可能。また、ハイパスフィルターやレゾナンスのほか、2系統のエンベロープ・LFOフィルターを鍵盤のキーごとに設定できる。

 さらに、33種類のエフェクトを備えており、エフェクトごとに2〜8個のパラメーターを調節可能。また、トラックごとに5つまでエフェクトを割り当てられるほか、センドエフェクトやマスターエフェクトとして利用することもできる。

 そのほか、各サンプル音源はポリフォニック・モノフォニックを切り替えられ、モノフォニックでポルタメントの速度を調節することも可能。

 なお、「SampleTank FREE」をダウンロードするには、まずメールアドレスや住所、電話番号などを入力し、IK Multimediaのユーザーアカウントを作成する必要がある。アカウントを作成したら、そのアカウントでIK MultimediaのWebサイトにある“IK User Area”へログインしよう。次に、“IK User Area”ページの“Downloads”リンクから「SampleTank FREE」のWindows版をダウンロードしてインストールしよう。

 インストールが完了したら、Windowsのスタートメニューなどから「IK Multimedia Authorization Manager」を起動し、“Serial number”を入力しよう。“Serial number”は“IK User Area”ページの“Authorizations”リンクから表示できるWebページに“Serial number”として記載されている。

 最後に、“IK User Area”ページの“Sounds Download”リンクから表示できるWebページから「SampleTank FREE」用の“Sound Library”をダウンロードし、解凍したフォルダ内の“Pc Sounds Installer”フォルダにある実行ファイルでインストールすれば、「SampleTank FREE」を利用できるようになる。なお、「SampleTank FREE」用の“Sound Library”は「IK Multimedia Authorization Manager」に“Serial number”を入力してから30日以内にダウンロードする必要がある。

【著作権者】
IK Multimedia Production srl
【対応OS】
Windows XP/Vista/7など
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
2.5.5 (OJ14)(10/10/13)

(長谷川 正太郎)