REVIEW(10/09/02)

同じジャンルのソフトを探す(インターネット・セキュリティ)

デスクトップへ置いたアイコンでTwitterの発言を閲覧「ソーシャル顔アイコン」

アイコンのファイル名が表示される部分でユーザー名と最新の発言を閲覧

「ソーシャル顔アイコン」 「ソーシャル顔アイコン」

 「ソーシャル顔アイコン」は、デスクトップ上へファイルのように置いたユーザーアイコンでTwitterの発言を閲覧できるソフト。Windowsなどに対応するフリーソフトで、編集部にてWindows Vista/7で動作確認した。作者のWebサイトからダウンロードでき、動作にはAdobe AIRが必要。

 本ソフトからTwitterへログインすると、フォローしているユーザーのアイコン一覧が表示される。このアイコンをデスクトップへドラッグ&ドロップすると、まるでファイルアイコンのように配置され、ファイル名が表示される部分でユーザー名と最新の発言を閲覧できるようになる。

フォローしているユーザーのアイコン一覧 フォローしているユーザーのアイコン一覧

直近10件の発言を右クリックメニューの項目として閲覧可能 直近10件の発言を右クリックメニューの項目として閲覧可能

 デスクトップに置いたユーザーアイコンを右クリックすると、そのユーザーの直近10件の発言を右クリックメニューの項目として閲覧可能で、項目を選択するとその発言を既定のWebブラウザーで開くことができる。さらに、アイコンをダブルクリックすると、Twitterのユーザーページを既定のWebブラウザーで表示可能。

 また、アイコンをドラッグして別のアイコンの上へドロップするとグループ化することができ、グループ化したユーザーアイコンは積み重ねて1つのアイコンにすることが可能だ。

 そのほか、デスクトップ下部にマウスを近付けると現れる“人間Dock”へユーザーアイコンを登録することで、ほかのウィンドウが前面にあっても発言をチェックすることが可能。なお、Facebook・FriendFeedのユーザーアイコンを同じようにデスクトップへ配置する機能も備えるが、編集部にて試用したところ正常に動作しなかった。

“人間Dock” “人間Dock”

【著作権者】
Keisuke Kambara 氏
【対応OS】
(編集部にてWindows Vista/7で動作確認)
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
-(09/12/03)

(長谷川 正太郎)