REVIEW(10/06/14)

同じジャンルのソフトを探す(オフィス)

仮想プリンターとして動作するPDF作成ソフト「PDF24 Creator」

簡易的な編集機能に加えスクリーンキャプチャー機能も搭載

「PDF24 Creator」v2.8.2 「PDF24 Creator」v2.8.2

仮想プリンターとして動作 仮想プリンターとして動作

 「PDF24 Creator」は、仮想プリンター型のPDF作成ソフト。Windows XP/Vista/7に対応するフリーソフトで、本ソフトの公式サイトからダウンロードできる。

 本ソフトを利用すると、オフィス文書やWebページなど印刷可能な各種ファイルを手軽にPDFファイル化できる。ユーザーインターフェイスこそ日本語化されていないが、日本語の印刷にも対応しているのがうれしい。

 PDF作成機能自体は仮想プリンターとして動作する仕組みで、インストールすると“PDF24”という名前のプリンターが追加される。このプリンターを利用して文書を印刷すれば、PDFファイルへと変換できるわけだ。印刷機能さえ搭載していればどんなソフトからも利用できる。

 仮想プリンターで文書などを印刷すると、「PDF24 Assistant」と呼ばれるツールが起動し、作成したPDFファイルのプレビュー・保存・印刷・メール送信などが簡単に行える。さらに、[Edit PDF]ボタンを押すと簡易的な編集機能を備えたツール「PDF24 Editor」を起動して利用することも可能。「PDF24 Editor」では、仮想プリンターで作成した複数のPDFデータを一時的に溜め込んで、ページの削除や既存のPDFファイルとの結合といった基本的な編集を施した上で保存できる。

 「PDF24 Assistant」は印刷するごとに逐次保存・印刷する際に便利で、「PDF24 Editor」は多くのPDFデータをまとめて取り扱いたい場合に便利。仮想プリンターで印刷した直後に起動するツールは設定画面で切り替え可能なので、用途に応じて使い分けたい。なお、設定画面はタスクトレイに常駐する本ソフトのアイコンの右クリックメニューから開ける。

「PDF24 Assistant」 「PDF24 Assistant」

「PDF24 Editor」 「PDF24 Editor」

 そのほか、デスクトップ画面のキャプチャー機能を搭載しているのも面白い。タスクトレイアイコンの右クリックメニューから、デスクトップ全体・アクティブウィンドウ・指定した矩形などを撮影してPDFファイルとして保存できる。

【著作権者】
geek Software GmbH
【対応OS】
Windows XP/Vista/7
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
2.8.2(10/06/09)

(柳 英俊)