REVIEW(10/05/18)

同じジャンルのソフトを探す(画像・映像・音楽)

マウスを適当に動かすだけで万華鏡のような模様を描けるお絵かきソフト「Sekka」

イラストの背景などに使える雪の結晶や花びらのような模様を手軽に作成

「Sekka」v1.4.0.0 「Sekka」v1.4.0.0

 「Sekka」は、キャンバス上でマウスを適当に動かすだけで、雪の結晶や花びらのような模様を描けるお絵かきソフト。Windows XP/7に対応するフリーソフトで、作者のWebサイトからダウンロードできる。

 万華鏡のような対象性のある模様を描くことに特化されており、一般的な絵を描く用途には向かないが、その分画面がシンプルで操作もわかりやすくなっている。キャンバス上で線を引くと、その線と対称の線がキャンバス上の異なる位置へあらかじめ指定した数だけリアルタイムで描画されていく仕組み。

 画面左上にあるボタンでは、自分が引いた線をキャンバス上の異なる位置へコピーする“花モード”と、異なる位置へコピーしつつ、隣り合う像が鏡に映ったような対称の線も描画する“雪モード”を選択可能。

 模様を描く際には、ペンの太さを3パターンから選べるほか、ペンの色や透明度も指定でき、スポイトツールや直線ツールも用意されている。さらに、白紙のキャンバス上に模様を描くだけでなく、任意のJPEG/BMP/GIF/PNG形式の画像を読み込み、その上に模様を描くことも可能。

 作成した模様はPNG形式で保存できるほか、[Ctrl]+[C]キーでクリップボードへコピーすることもできるので、ほかのお絵かきソフトを使って手を加えるといった操作も行いやすい。イラストの背景を作成したいときや、ちょっとしたWeb素材を作成したいときなどに役立ちそうだ。

【著作権者】
sorabo 氏、kitune 氏
【対応OS】
Windows XP/7
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
1.4.0.0(10/04/24)

(加藤 達也)