REVIEW(10/04/23)

同じジャンルのソフトを探す(デスクトップ)

平城遷都1300年祭公式キャラ“せんとくん”をあしらったデスクトップアクセサリー

明日24日にはいよいよ平城宮跡会場もオープン、せんとくんと一緒に盛り上げよう!

「せんとくんデスクトップツール」 「せんとくんデスクトップツール」

「カレンダー」「ブラウザ」「フォトフレーム」「アナログ時計」の各ツールを呼び出せる 「カレンダー」「ブラウザ」「フォトフレーム」「アナログ時計」の各ツールを呼び出せる

 「せんとくんデスクトップツール」は、“平城遷都1300年祭”の公式マスコットキャラクター“せんとくん”をあしらったAdobe AIR製のデスクトップアクセサリー。Windows XP以降に対応するフリーソフトで、“平城遷都1300年祭”の公式Webサイトからダウンロードできる。

 “平城遷都1300年祭”とは、奈良・平城京への遷都(西暦710年)から今年で1300周年を迎えることを記念した事業。奈良県内各地の会場で秘宝・秘仏などの特別公開やイベントが開催されるほか、明日の24日にはメイン会場となる平城宮跡会場のオープンが予定されている。奈良の歴史と日本文化の源流に触れるまたとない機会だろう。

 今回紹介する「せんとくんデスクトップツール」は、その“平城遷都1300年祭”のマスコットキャラクター“せんとくん”をあしらった公式デスクトップアクセサリー。“せんとくん”は、発表直後こそ大仏に鹿の角を組み合わせた突飛なデザインで物議を醸したものの、見れば見るほど愛着がわく不思議な深みをもつキャラクターとして親しまれている。

 本ソフトを起動すると、“せんとくん”がデスクトップに現れ、ゆっくりとデスクトップ上を歩き回る。“せんとくん”はデスクトップの最前面へ表示させておくことも可能。常に視線をこちらに向けて歩く姿は愛嬌たっぷりだが、どことなく落ち着かない気分にもさせられる。

 そのまま愛嬌のある“せんとくん”を堪能してもよいが、さらに隠された力を引き出すことも可能。“せんとくん”へマウスカーソルを合わせると、両手を広げるとともに4つボタンが弧を描くようにアニメーションして現れ、「アナログ時計」「カレンダー」「ブラウザ」「フォトフレーム」の各ツールを呼び出せるようになる。

 「アナログ時計」は、お祈りをする“せんとくん”を傍らに配したアナログ時計。また「カレンダー」では、奈良県各地で連日行われている“平城遷都1300年祭”関連のイベントを確認可能。さらに「ブラウザ」を利用すれば、公式サイトでイベントに関する詳しい情報を得られる。そのほか「フォトフレーム」では、奈良の美しい風景や“せんとくん”の貴重なプライベート写真を閲覧可能。

「アナログ時計」 「アナログ時計」

「カレンダー」 「カレンダー」

「ブラウザ」 「ブラウザ」

「フォトフレーム」 「フォトフレーム」

 “せんとくん”ファンはもちろん、ゴールデンウィークなどを利用して“平城遷都1300年祭”に訪れる予定の人も、ぜひ「せんとくんデスクトップツール」を利用して気分を盛り上げてほしい。

【著作権者】
(社)平城遷都1300年記念事業協会事務局
【対応OS】
Windows XP以降
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
-

(柳 英俊)