REVIEW(10/03/26)

同じジャンルのソフトを探す(画像・映像・音楽)

“radiko.jp”のラジオ番組をFLV形式で録音できる「Radika」

TVキャプチャーソフトのような使い勝手で番組表からラジオ番組を予約録音

「Radika」v0.13β 「Radika」v0.13β

番組表からラジオ番組を予約録音できる 番組表からラジオ番組を予約録音できる

 「Radika」は、パソコンでラジオ放送を聴取できるサービス“radiko.jp”のラジオ番組をFLV形式で録音できるソフト。Windows XPに対応するフリーソフトで、作者のWebサイトからダウンロードできる。なお、動作には.NET Framework 3.5が必要。

 メイン画面は上下2ペイン型で、上ペインに各ラジオ局で現在放送されている番組がリスト形式で表示される。リストの右クリックメニューから録音を開始すると、下ペインに録音中の番組がリスト形式で表示され、録音時間などを確認できる。また、複数の番組を同時に録音することも可能。

 さらに、TVキャプチャーカードに付属する録画ソフトのような感覚で、番組表からラジオ番組を予約録音する機能も備える。メイン画面のツールバー上にある[番組表]ボタンから番組表を開き、録音したい番組をダブルクリックすることで、録音開始時刻や終了時刻を自動設定して番組を録音することが可能だ。

 予約録音完了後は、自動で本ソフトを終了させたり、Windowsをシャットダウンさせるなどの電源操作も行える。また、予約録音を設定した際は、Windowsがサスペンド状態でも復帰させて録音を開始してくれる仕組み。

 録音した番組は、FLV形式で本ソフトのインストールフォルダへ年月日、曜日、録音開始時刻、番組名の付加されたファイル名で保存される。もちろん保存先のフォルダや命名規則は任意に設定できる。

【著作権者】
山元司 氏
【対応OS】
Windows XP
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
0.13β(10/03/20)

(加藤 達也)