REVIEW(10/03/16)

同じジャンルのソフトを探す(画像・映像・音楽)

“radiko.jp”の再生画面を独立したウィンドウとして表示「radikoプレイヤー」

操作をしないときはタスクトレイに格納したままラジオ放送を楽しめる

「radikoプレイヤー」v0.4 「radikoプレイヤー」v0.4

 「radikoプレイヤー」は、“radiko.jp”の再生画面をデスクトップ上に表示できるソフト。Windowsなどに対応するフリーソフトで、編集部にてWindows Vistaで動作を確認した。作者のWebサイトからダウンロードでき、動作にはAdobe AIRが必要。

 “radiko.jp”は、15日にIPサイマルラジオ協議会が試験配信を開始したパソコンでラジオ放送を聴取できるサービス。在京民放ラジオ7局、在阪民放ラジオ6局の地上波ラジオ放送を、放送と同時に放送エリアに準じた地域へ配信する仕組み。“radiko.jp”のWebサイトへWebブラウザーでアクセスするだけで無料かつ登録不要で利用可能。なお、試験配信の期間は8月31日までの予定となっており、半年後を目処に実用化を目指しているという。

 「radikoプレイヤー」は、“radiko.jp”のWebページ上にある[listen now!]ボタンを押すことで開ける縦長の再生画面を、独立したウィンドウとしてデスクトップの最前面へ表示するソフト。タスクトレイへ常駐可能で、操作をしないときはタスクトレイに格納したままラジオ放送を楽しめるのがうれしい。

 “radiko.jp”の再生画面は、通常IEで開いた場合にはポップアップウィンドウとして表示されるが、Webブラウザーによっては新規タブで開いてしまい不便な場合がある。本ソフトを使えばWebブラウザーの種類や設定に関わらず、“radiko.jp”の再生画面をWebブラウザーと分離することが可能だ。

【著作権者】
みかみよしゆき 氏
【対応OS】
(編集部にてWindows Vistaで動作確認)
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
0.4(10/03/16)

(加藤 達也)