REVIEW(10/02/26)

同じジャンルのソフトを探す(インターネット・セキュリティ)

複数アカウントで同一サイトへ同時ログイン可能にするFirefox拡張「Multifox」

アカウントを用途によって複数使い分けているユーザーなどにお勧め

「Multifox」v1.03 「Multifox」v1.03

ウィンドウごとに異なるアカウント情報を利用して、同一のWebサイトへ同時にログインできる ウィンドウごとに異なるアカウント情報を利用して、同一のWebサイトへ同時にログインできる

 「Multifox」は、「Firefox」でWebサイトへログインする際に、異なる複数のアカウントで同時にログインできるようにする拡張機能。「Firefox」v3.5以降に対応するフリーソフトで、編集部にてWindows 7上の「Firefox」v3.6で動作を確認した。作者のWebサイトからダウンロードできる。

 本拡張機能をインストールすると、[ファイル]メニューに[New Identity Profile]という項目が、タブの右クリックメニューに[Open in a New Identity Profile]という項目が追加される。これらのメニューを利用すると「Firefox」の新しいウィンドウを開くことが可能で、新しいウィンドウでは元のウィンドウと異なるログイン情報を保持できる。

 つまり、ウィンドウごとに異なるアカウント情報を利用して、同一のWebサイトへ同時にログインできるというわけだ。たとえば、Gmailのアカウントを仕事用とプライベート用とで使い分けているユーザーなどに便利だろう。

 本拡張機能を利用して作成したウィンドウには、それぞれロケーションバーへ2から始まる連番が付与されウィンドウを区別できるようになっている。万が一「Firefox」が強制終了して再起動を行った場合も、それぞれのウィンドウのアカウント情報は保持されるので安心だ。

【著作権者】
Jeferson Hultmann 氏
【対応OS】
(編集部にてWindows 7で動作確認)
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
1.03

(柳 英俊)