REVIEW(10/02/09)

同じジャンルのソフトを探す(インターネット・セキュリティ)

シンプルな画面でマルチアカウントに対応する“Twitter”クライアント「Saezuri」

ソフト上からフォローを開始したり、写真を投稿できるなど多数の機能が凝縮

「Saezuri」v0.0.44 「Saezuri」v0.0.44

 「Saezuri」は、Adobe AIR製のシンプルな“Twitter”クライアント。Windowsなどに対応するフリーソフトで、編集部にてWindows Vistaで動作を確認した。作者のWebサイトからダウンロードでき、動作にはAdobe AIRが必要。

 画面は、Web上と同じく縦長のリストでタイムラインが表示され、新着メッセージが積み上がっていくスタイル。メッセージの入力欄は、必要に応じて画面上側へ表示できる。画面最上部にあるアイコンを押すことで、タイムライン表示エリアに自分への返信やダイレクトメッセージ、検索結果を切り替えて表示することが可能。また、アイコンにはそれぞれの未読件数が表示されるほか、ポップアップや音で新着メッセージを通知することもできる。

 全体的にシンプルにまとまった画面となっており、タイムラインのリストは各ユーザーのアイコンからフキダシでメッセージが表示されるなど見栄えもよい。“Twitter”クライアントのようなデスクトップへ常に表示しておくソフトは、機能だけでなく見た目にもこだわりたいという人にオススメだ。

 もちろん見栄えだけでなく、“Twitter”の利用に便利な機能も揃っている。たとえば本ソフトはマルチアカウントに対応しており、メニューから任意のアカウントを選択したり、[Ctrl]+数字キーを押すことで、あらかじめ登録しておいた複数のアカウントを切り替えて表示することが可能。

 返信やRTはWeb上と同じような操作で行えるほか、指定した返信から会話のやり取り全体を抽出して表示することもできる。さらに、ユーザーのアイコンをクリックすることで、ユーザー個別の操作画面を表示可能。この画面では、ユーザーの発言を一覧したり、フォロー数などの情報を確認できるほか、そのユーザーをフォローするといった操作を行える。

指定した返信から会話のやり取りを抽出できる 指定した返信から会話のやり取りを抽出できる

ユーザーの発言を一覧したり、フォローすることも可能 ユーザーの発言を一覧したり、フォローすることも可能

Webカメラを使って撮影した写真をそのまま“Twitpic”へ投稿できる Webカメラを使って撮影した写真をそのまま“Twitpic”へ投稿できる

 また、画像共有サービス“Twitpic”と連携する画像投稿機能も備える。画像投稿機能では、ローカルに保存されている画像を投稿するだけでなく、Webカメラを使って撮影した写真をそのまま“Twitpic”へ投稿するといったユニークな機能も用意されている。

【著作権者】
Yusuke Narita 氏
【対応OS】
(編集部にてWindows Vistaで動作確認)
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
0.0.44

(加藤 達也)