REVIEW(10/01/19)

同じジャンルのソフトを探す(オフィス)

中国語のテキストをピンインや日本で使われる漢字に変換できる「Pinconv」v4.00

オンライン中日辞書“北辞郎”と連携して中国語の意味を調べることも可能

「Pinconv」v4.00 「Pinconv」v4.00

選択文字列を中日辞書“北辞郎”で検索可能 選択文字列を中日辞書“北辞郎”で検索可能

 「Pinconv」は、中国語を扱う際に便利な機能を搭載したタブ切り替え型のテキストエディター。Windows XPに対応しており、編集部にてWindows Vistaでの動作も確認した。2,980円のシェアウェアだが、個人利用時は前回終了時のタブの状態を復元する機能などを除いてフリーソフトとして利用できる。作者のWebサイトからダウンロード可能。

 中国語のテキストを漢字の発音表記である“ピンイン”に変換できるほか、簡体・繁体字と日本で使われる漢字を相互変換する機能を備えている。中国語のテキストを読む際に、繁体字では意味がわからなくても日本で使われる漢字に直せば意味が通じることも多いため、簡易的な日中翻訳ソフトとしても利用できる。

 ピンインや漢字の変換は画面上部にあるメインツールバーの[convert]ボタンを押すと表示される変換用の“コマンドバー”から実行可能。また、メインツールバーの[ghost]ボタンを押せば、変換元のテキストと変換後のテキストを並べて表示できる。

 さらに、オンライン中日辞書“北辞郎”と連携して中国語の意味を調べる機能も備えている。中日辞書検索は、選択文字列の右クリックメニューの“辞書の検索”項目を押すと画面右側に現れるサイドバーで利用でき、サイドバー上で意味とピンインなどを閲覧可能。

 そのほか、アンドゥ・リドゥや文字列の検索・置換、折り返しの設定などテキストエディターの基本機能を一通り備えている上、GREP検索やあいまい検索、“Yahoo!デベロッパーネットワーク”の校正支援サービスを利用した日本語校正支援機能なども利用できる。

【著作権者】
竹内 氏
【対応OS】
Windows XP(編集部にてWindows Vistaで動作確認)
【ソフト種別】
シェアウェア 2,980円(個人利用時は一部機能を除きフリーソフトとして利用可能)
【バージョン】
4.00(10/01/17)

(長谷川 正太郎)