REVIEW(09/10/08)

同じジャンルのソフトを探す(オフィス)

Wiiリモコンで「PowerPoint」を操作「Wiiリモコンで楽々プレゼンテーション」

「PowerPoint」のスライドショーを離れた場所からコントロール可能

「Wiiリモコンで楽々プレゼンテーション」 「Wiiリモコンで楽々プレゼンテーション」

 「Wiiリモコンで楽々プレゼンテーション」は、Bluetooth接続したWiiリモコンを使って「Microsoft PowerPoint」(以下、「PowerPoint」)のスライドショーを操作できるアドオン。Windows上の「PowerPoint」2007に対応するフリーソフトで、編集部にてWindows Vistaで動作確認した。作者のWebサイトからダウンロードでき、動作には.NET Framework 3.5と「Microsoft Visual Studio Tools for the Microsoft Office system (Version 3.0 Runtime)」が必要。

 本アドオンを利用するにはまず、.NET Frameworkと「Microsoft Visual Studio Tools for the Microsoft Office system (Version 3.0 Runtime)」を導入しておく必要がある。次に、PCとWiiリモコンをBluetooth接続し、ダウンロードしたアーカイブを解凍すると作成される“WiiRemotePresentation.vsto”を実行すると本アドオンのインストールが始まる仕組み。

 インストールが完了するとWiiリモコンでスライドショーの開始・終了やスライドの切り替え、スライド一覧表示への切り替えといった操作を行えるようになる。また、スライド一覧表示ではスライドの選択や拡大・縮小といった操作も可能。プレゼンテーションを行う際にパソコンから離れた場所からでもスライドショーをコントロールできて便利。

 さらに、スライドショーを開始してから指定秒間隔ごとにWiiリモコンを振動させる機能も備えており、プレゼンテーション中に経過時間を知ることが可能。

【著作権者】
ashphy 氏
【対応OS】
(編集部にてWindows Vistaで動作確認)
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
-(09/09/24)

(長谷川 正太郎)