REVIEW(09/10/08)

同じジャンルのソフトを探す(システム・ファイル)

未適用・未更新のドライバーをチェックし最新版をダウンロード「Device Doctor」

本ソフト上から直接ダウンロード可能、便利な“オフラインモード”も備える

「Device Doctor」v1.0.0.1 「Device Doctor」v1.0.0.1

 「Device Doctor」は、PCのハードウェアをスキャンして未適用・未更新のドライバーがないかチェックし、直接最新版のドライバーをダウンロードできるソフト。32ビット版および64ビット版のWindows XP/Vista/7に対応するフリーソフトで、本ソフトの公式サイトからダウンロードできる。

 本ソフトを利用すれば、PCのハードウェアをスキャンしてWeb上にあるドライバーデータベースと照合し、最新版のドライバーが公開されているかどうかをチェックできる。データベースは作者によって運営されており、メジャーなハードウェアメーカーを中心に1,300万、データ量にして3TBものドライバーを網羅しているという。情報のアップデートも精力的に行われており、Windows 7対応のドライバーも週ごとに追加されているというのが心強い。

 使い方は簡単で、メイン画面上にある[Begin Scan]ボタンを押すだけでよい。あとは自動でスキャン作業が始まり、最新のドライバーが公開されていれば、メイン画面下へ一覧表示される。最新ドライバーの一覧では、それぞれに[Download Update]ボタンがついており、クリックすれば本ソフトから直接ドライバーをダウンロード可能。

 さらに、インターネットへ接続できないPCのために、“オフラインモード”も備えているのが便利。Windowsのインストール直後はネットワークドライバーが未導入であることも少なくないのできっと重宝するだろう。

 オフラインの場合はまず、オンラインの場合と同じように[Begin Scan]を押そう。続いて、結果を出力するかどうかを問うダイアログが現れるので、[Yes]を選択する。結果はHTMLファイル形式で出力され、インターネットに接続されたPCで開くと最新版ドライバーへのリンク一覧を取得できる仕組みになっている。あとは、リンク先からドライバーをダウンロードして、元のPCへインストールすればよい。

便利なオフラインモードも搭載。HTMLファイルが出力されるので、それを利用してインターネットに接続されたPCでドライバーをダウンロードしよう 便利なオフラインモードも搭載。HTMLファイルが出力されるので、それを利用してインターネットに接続されたPCでドライバーをダウンロードしよう 便利なオフラインモードも搭載。HTMLファイルが出力されるので、それを利用してインターネットに接続されたPCでドライバーをダウンロードしよう

 なお、本ソフトで取得できるドライバーは英語版が基本となっているが、動作には支障がない上、国際化対応のドライバーも多いのでほぼ問題はないだろう。

【著作権者】
DeviceDoctor.com
【対応OS】
Windows XP/Vista/7/XP x64/Vista x64/7 x64
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
1.0.0.1(09/10/02)

(柳 英俊)