2014年 窓の杜大賞

結果発表

 “2014年 窓の杜大賞”の結果を発表いたします。今年は合計953名の方に投票いただきました。この場を借りまして、窓の杜大賞に投票していただいたすべての皆様へ厚くお礼申し上げます。

 “2014年 窓の杜大賞”では、読者投票による賞と編集部が独自の視点で選出した賞を設けています。読者が選ぶ賞では、最多投票数を獲得したソフトに「窓の杜大賞」が、投票数第2位のソフトに「銀賞」が、第3位に「銅賞」が贈られます。一方、惜しくも大賞や銀賞などは逃したものの、完成度の高いソフトや、新しいコンセプトをもったソフトなど3本のソフトに対して、編集部が独自に選定した「編集部賞」をお贈りします。加えて今年は、窓の杜で紹介した各種ゲームを別枠でノミネートし、その中から1番投票を集めた作品にお贈りする「ゲーム大賞」を設けました。

 今年は、「銅賞」と「ゲーム大賞」で獲得票が同数となり、それぞれ2作品が選出されるという珍しい結果となりました。それでは、「窓の杜大賞」に輝いた作品からご紹介させていただきます。

2014年 窓の杜大賞 受賞作品

窓の杜大賞

「RelaxTools」

271票

【賞品】 「ZOTAC ZBOX PI321 pico Win8.1 with Bing」(64GBモデル) ZOTAC International (MCO) Ltd. 製

「RelaxTools」

 2014年の窓の杜大賞に輝いたのは、「Microsoft Excel」(以下「Excel」)に230を超える機能を追加するマクロを体系化し、独自のリボンから各機能を呼び出せるようにするアドイン「RelaxTools」です。初めて窓の杜で紹介した当時から非常に人気が高く、話題となりました。また、投票期間中の12日にv3へメジャーバージョンアップしたことも票を集めた原因かもしれません。

 「Excel」で作成した表をHTMLや文字列の罫線に変換したり、セル内のデータを外部エディターで編集する機能など多種多様で便利な機能を一括で導入できるのが特長です。また、[F1]キーを無効にする機能やファイルを保存する際にカーソルを左上端へ移動する機能など、ちょっとした操作性を改善できることもうれしいところです。

 投票者のみなさんからも、『痒いところに手が届くとは、この「RelaxTools」ではないでしょうか。』『痒いところに手が届く、孫の手的なアプリ。』といった“痒いところに手が届く”というコメントが多数寄せられました。さらに、『Excelを使用した普段の業務の効率化が計られた。』といった効率の向上を体感しているコメントも。

 そのほか、『これがないと生きていくのがつらい体になるほど、「Excel」であるとありがたい機能が詰め込まれている』という依存症になるほど愛用しているユーザーの方もいらっしゃいました。

ゲーム大賞

「BLAST BUSTER」

56票

【賞品】 「New ニンテンドー3DS LL メタリックブルー」 任天堂(株) 製

「BLAST BUSTER」

 8作品が15票差の中にひしめいた接戦の中、56票を獲得して「ゲーム大賞」に輝いた作品は、ヘッドマウントディスプレイ“Oculus Rift(オキュラスリフト)”で遊べるシューティングゲーム「BLAST BUSTER」です。VR(バーチャル・リアリティ)が徐々に盛り上がってくる中、VRの最先端を行くOculus Rift向けゲームが「ゲーム大賞」を獲得したことは、今後の盛り上がりを予感させます。

 「BLAST BUSTER」は、宇宙空間を飛び回り、カラフルに輝く小惑星のような鉱物生命体を破壊して駆除するゲームです。3Dモーションセンサー“Leap Motion”にも対応しており、かざした指で敵をロックオンできるのは、未来を感じさせてくれます。

 投票者のみなさんからは、『Oculus Riftのような高い没入感を得られるHMDを取り入れた新しいゲームの形を示したと思う。』『新しい遊び方を提案しているものに投票しました。』といった新たなゲーム性への評価が寄せられました。

ゲーム大賞

「Papers, Please」

56票

【賞品】 「New ニンテンドー3DS LL メタリックブルー」 任天堂(株) 製

「Papers, Please」

 「BLAST BUSTER」と同じく56票を獲得して「ゲーム大賞」に輝いた作品は、入国審査官としてパスポートなどの書類から入国許可と拒否を決めるゲーム「Papers, Please」です。奇しくも最先端の映像体験を提供するOculus Rift用の「BLAST BUSTER」とは対極にある、ファミコンやMSXを思わせるレトロなグラフィックの本作が、「ゲーム大賞」となりました。

 決してリアルとは言えないグラフィックながら内容はリアルかつシビアで、パスポートの内容と外見を照らし合わせて審問したり、偽造の書類を見つけ出して拘束する必要があります。そうこうしているうちにストーリーは進み、テロが発生したり家族が病気になったりとドラマチックに展開していくのも魅力です。

 投票者のみなさんからは、『一見単純なゲームにも見えるが、背景にもこだわっていて面白い^^』『アイディアがいい。ジャンル的にも類似品がないかも。』といったオリジナリティを評価する声が多く集まりました。さらに、『本職で検査員をやっているが、毎日がこんな感じですよ。うわこれ流していいの?感が非常によくできている。』という、本職と思われる方がリアリティを評価したコメントがありました。

銀賞

「SSD最適化設定」

108票

【賞品】 「ひらく PC バッグ Evernote Edition」(カラー:ウィート) abrAsus 製

「SSD最適化設定」

 銀賞に輝いたのは、OSの設定をSSDに適したものへ変更してくれるツール「SSD最適化設定」です。ワンボタンでOSを判別し、SSDの運用に適した設定変更をほぼ自動で行ってくれます。SSDが手頃な価格になり、既存のPCをHDDからSSDへ換装して利用するユーザーが増加していることが人気の背景となっているようです。

 投票者のみなさんからも、『SSDの普及が進んできた今、こんなに簡単にSSD向けの設定ができるツールがあるとPC初心者にはとても助かります。』といった手軽さを評価する声が多数寄せられました。

銅賞

「E-mote Free Movie Maker(えもふり)」

74票

【賞品】 「Leap Motion Controller」 Leap Motion, Inc 製

「E-mote Free Movie Maker(えもふり)」

 銅賞に選ばれたのは、2Dイラストをもとに比較的簡易な作業でキャラクターアニメーションを制作できるツール「E-mote Free Movie Maker(えもふり)」です。髪や顔、胴体や胸、目や口などをパーツ分けしたPSD画像を読み込んで、パラメーターなどを編集するだけでアニメーションを作成できます。本ソフトの登場により、イラスト共有サイトでアニメーションする投稿が増えるといった影響がありました。

 投票者のみなさんからは、『イラストが簡単に動かせるのは楽しい。』『新たなジャンルの作品作りにお世話になった。』といった、実際にイラストをアニメーション化したユーザーからの感想が寄せられています。

銅賞

「Kinza」

74票

【賞品】 「Leap Motion Controller」 Leap Motion, Inc 製

「Kinza」

 同じく銅賞に選ばれたのは、RSSリーダーなどの機能を備えた「Chromium」ベースのWebブラウザー「Kinza」です。今年5月に初の正式版が公開された後、バージョンアップを繰り返し、マウスジェスチャーや“スーパードラッグ”といった機能が追加されていきました。積極的にユーザーの意見を取り入れ、機能追加に反映しているのがうれしいところです。

 投票者のみなさんからも、『ユーザからの要望やバグ報告を積極的に受け付け、次のバージョンでの改善・修正につなげるという開発スタイルが素晴らしい。』といった開発姿勢に対する評価が寄せられました。また、『日本製ブラウザーに期待!』など国産であることに安心感を感じているコメントが多く見られました。

編集部賞

「FloatingButton」

【賞品】 Amazon.co.jpで使える3,000円分のギフト券「Amazonギフト券」

「FloatingButton」

 「FloatingButton」は、任意のショートカットキーに対応するボタンをデスクトップに配置できるソフトです。昨今増えているキーボードのないタブレット端末でも、ショートカットキーを利用できる点を評価させていただきました。ボタン型でデスクトップの好きな位置へ配置できる上、自由な組み合わせのショートカットキーを登録できます。キーボードなしでショートカットキーによる操作を実現する「FloatingButton」に編集部賞を贈らせていただきます。

編集部賞

「Funguard」

【賞品】 Amazon.co.jpで使える3,000円分のギフト券「Amazonギフト券」

「Funguard」

 「Funguard」は、動画共有サイトでの動画視聴に特化したWebブラウザーです。“YouTube”や“ニコニコ動画”といった動画共有サイトの動画をダウンロードせずに、ライブラリ管理できるのが特長で、プレイリストやタグ、スター、レートといったライブラリ型メディアプレイヤー風の機能を備えています。条件を指定してプレイリストを自動作成するスマートリスト機能やインクリメンタル検索機能も搭載しており、ローカルであるかのように動画共有サイトの動画を扱える点を評価させていただきました。動画共有サイト上の動画をライブラリ管理できる「Funguard」に編集部賞を贈らせていただきます。

編集部賞

「VisualBat」

【賞品】 Amazon.co.jpで使える3,000円分のギフト券「Amazonギフト券」

「VisualBat」

 「VisualBat」は、バッチファイルの編集やデバッグを行うための統合開発環境です。一般的な統合開発環境のようにバッチファイルに対してブレークポイントを設け、スクリプトの動作をステップ単位で確認する機能を備えています。バッチファイルという一見古くさい技術に、こだわりの編集機能を備えたソフトで新たな光を当てた点を評価させていただきました。バッチファイルの新たな可能性を切り開いた「VisualBat」に編集部賞を贈らせていただきます。

ゴールドスポンサー

シルバースポンサー

ブロンズスポンサー

  

  

(窓の杜編集部)