ニュース

ゲームコンテンツに影響する不具合を修正した「Adobe Flash Player」v21.0.0.197

現行版のWindows版のみ。Windows 8.1/10向けのActiveX版は今回のリリースの対象外

「Adobe Flash Player」v21.0.0.197(「Google Chrome」版)

 米Adobe Systems Incorporatedは23日(現地時間)、「Adobe Flash Player」の最新版v21.0.0.197を公開した。今回のアップデートでは、Flashのゲームコンテンツの一部に影響する重要な不具合修正が含まれているという。なお、脆弱性の修正は行われていない。

 現在、同社のWebサイトからWindows XP/Vista/7用の「Internet Explorer」向けのActiveX版、「Firefox」およびその互換ブラウザー向けのNPAPI版、「Opera」および「Chromium」ベースのブラウザー向けPPAPI版が、それぞれ無償でダウンロード可能。「Google Chrome」向けの「Adobe Flash Player」は、「Google Chrome」のコンポーネントアップデーターから自動更新される。

 なお、今回のリリースの対象となっているのは現行のWindows向け「Adobe Flash Player」のみで、他のプラットフォーム向けや延長サポートリリースは含まれていない。また、Windows 8.1/10向けのActiveX版も対象外となっており、アップデートの配信は行われないとのこと。

ソフトウェア情報

「Adobe Flash Player」Windows版
【著作権者】
Adobe Systems Incorporated
【対応OS】
Windows XP/Vista/7/8.1/10および64bit版の7/8.1/10
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
21.0.0.197(16/03/23)