ニュース

「Instagram」のWindows 10 Mobile向けベータ版アプリが公開

Windows Phone 8/8.1でも利用できる「Instagram BETA」とは別のアプリ

「Instagram (Beta)」(“Microsoft ストア”より引用)

 画像共有サービス“Instagram”を運営する米Instagramは、Windows 10 Mobile向けのクライアントアプリ「Instagram (Beta)」を公開した。現在、“Microsoft ストア”から無償でダウンロード可能。

 “Instagram”は、写真を通じて世界中のユーザーとコミュニケーションできるソーシャルネットワーキングサービス。スマートフォンのカメラで撮影した写真をクライアントアプリで簡単にアップロードできる手軽さや、さまざまなフィルターで特殊効果を加え、素人でも簡単に印象深い作品へ加工できる点が特徴で、若年層を中心に人気を博している。

 今回公開されたアプリは、Windows Phone 8/8.1でも利用できる「Instagram BETA」とは異なり、“ユニバーサル Windows プラットフォーム(UWP)”に対応したWindows 10 Mobile専用版で、Objective-C言語でiOS向けに開発されたアプリをUWPへ移植できる“Windows Bridge for iOS(Project Islandwood)”を利用して開発されているようだ。

 なお、本アプリはあくまでもベータ版として公開されており、アプリケーションがクラッシュすることがあるほか、“Facebook”のログイン機能や共有機能に既知の問題があるという。利用の際は注意のこと。

ソフトウェア情報

「Instagram (Beta)」
【著作権者】
Instagram
【対応OS】
Windows 10 Mobile
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
1